∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行くエイトを追う

マル

「角煮事件」マル側の見解

先週のサタプラの話で申し訳ないが最近噂の「角煮事件」についてマル本人が翔様にご説明していたのが気になったので書き残しておこうと思う。そもそもこの「角煮事件」はヨコがトキカケに出た時に自分はその場にいなかったのにも関わらずグループの仲の良さ…

ヤスの優しさは生き物を超えて某機器にまで広がった件

マルの「泥棒役者」観劇感想を書くつもりだったのに今週も色んなことがありすぎてちょっぴり精神不安定。山口くんのこともショックでそれなり思うところあるけれど特に近しく可愛がって頂いている先輩グループでファンとしても特別な気持ちを持っていたので…

新しいほほえみのカタチ

先日のサタプラで映画「羊の木」の富山での舞台挨拶に監督と登壇していた亮ちゃんを驚かせようとクセのあるカメラマンに化けて登場したマル。あの数分間、二人の照れから生まれるモゾモゾ感を存分に堪能させていただいた。マルをごまかすための偽カメラマン…

どうせならアクロバティックな前園俊太郎が見てみたい

以前ブログで「なぜかモジャモジャ頭の男に惹かれる」という話をしたことがあるがその時にもあえて好みの男として名前を出した大泉洋氏所属の「TEAM NACS」の舞台を昨日観劇した。約二時間半の間にどれだけの感情を起こさせられたろう。期待されるものが全て…

マル’s Bar 開店

昨夜、マルのTBSラジオで初番組となる「関ジャニ∞・丸山隆平 Bassist Bar」を聞いた。 www.tbsradio.jp今さら番組のリンク貼ってごめんなさい。「カランカラン」と鳴るバーの扉をイメージした切り替えの音が心地よい。緊張しているのかとも思えたマルの進行…

マルの手汗は不思議な力が溢れ出たものなのかもしれない説

昨日はペコジャニ∞がないこと忘れていてあるもんだとばかり思ってチャンネル変えたら苦手な衝撃映像が映ってびっくり。月曜22時に飯テロって何だよと思っていたのに寂しくて思わず先週のどんぶりをリピしました。ストレスフリーなアグー豚を捕獲すべくチャレ…

マルの活躍無限大&ブログお引越し予定のお知らせ

最近マルの話題が多いのはそれだけマルの活躍が目覚ましく一般にマルの才能と魅力が知れたせいなのは間違いない。しかもその広がりは俳優仕事にとどまらず司会業に音楽業にと幅広い。そしてもう業界としては手を広げるところはないかと思っていたらばなんと…

泥棒役者の感想書いて日常の幸せについて思う

先日泥棒役者をしがんできました。(2度目を見てきたの意)やはり好きな映画は2度は見ないと見た気がしないのは私の精神構造が貧乏性なせいでしょうか、心に感動をため込まないと満足しないようです。ここからはネタバレなのでまだこれから映画を見るという方…

マルの優しいクリスマス・イブに酔いしれる

月曜日からの仕事の憂鬱と何より睡眠を優先させる生活のため日曜夜に放送されるジャムはつい録画組だったが昨夜は珍しくオンタイムで見た。そしてそのおかげで少し早めのクリスマスがやって来た。マルがメインボーカルで山下達郎さんの「クリスマス・イブ」…

映画「泥棒役者」をしがむ前に舞台「泥棒役者」の発表あり

映画「泥棒役者」の2度目をいつ行こうかと思いながらサタプラでマルが激辛料理食べている様子を見ていたら番組終盤でまさかの重大発表がありえ?まさかの今から冬コンのお知らせ?サタプラで?などと寝ぼけていたら全然違うお知らせでした。「泥棒役者」が…

心の鍵を開ける泥棒役者

マルーー!お誕生日おめでとうーー!!先日金曜日に「泥棒役者」を見てきて頭も心もマルでいっぱい。未だぼんやりふわふわ映画の世界に酔いしれそのままの気持ちでマルのお誕生日をお祝いできる幸せにひたひた。盗みに入った豪邸の扉が空いた時のあの色合い…

ほほえみの映画宣伝

昨日はWSのエンタメに 亮ちゃん主演映画「羊の木」の映像解禁と マルの主演映画「泥棒役者」の舞台挨拶が紹介され ほほえみペアが見られたとても嬉しい朝でしたね。 亮ちゃんの「羊の木」映像はメイキングもあり。 真面目で普通の男子を醸し出すための 微妙…

「デコ広いからなぁ」は逃げだと諭されたマル

怒涛のマルの映画宣伝の中でも関西ローカルの 「マヨなか笑人」 というブラマヨさんの番組の 感想をまず一つ。 相変わらず普段は見たことがなかったのですが 会場は大阪なんばにある「よしもと漫才劇場」で お客さんが入っている舞台上でゲストを迎えて トー…

監督の胃袋をつかみにいくマル

マルーー!!初主演映画「泥棒役者」公開おめでとうーーー今日は初日舞台挨拶でその模様が全国生中継もされているんだよね。映画見たい!見たいんだけど前にエイトの映画で初日に行って映画を見る状況ではないテンションの方が多くておばちゃん、もう雰囲気…

サンタマリアのおかげで楽したマル

三木谷さん(楽天)のおかげで いつもは無事にフラゲできているCDですが 我が家の都合により不在にしていたために本日応答デキズ、 数年ぶりに発売日入手になりそうです。 寂しいわ。 そんな私を癒してくれたのは今日もマル。 火曜サプライズの最初がちょっと…

マルととんかつと私

どの感想書こうか迷うくらいにマルの出演が続く日々。でもまさか別の番組でデジャヴ?ってくらいにとんかつを語りとんかつを食すマルを見られるとは思わなかった。おしゃれイズムの映像を流しながら副音声で人生最高レストランをお届けしていたらきっと驚く…

辞書曰く、アイドルとは「限りなき崇拝の対象となるもの」

今朝のサタプラにはヨコがゲストで登場。マルの席に着席したヨコが「今週もマルッと生放送です」としれっとオープニングトークをさせていただきファンは感激です。女優ライトが当たっているかのように白くほのかに自然発光する美しいヨコ。いや、自然発光だ…

「綿戸亮」

せっかくの季節に雨の週末。台風も近づいているということでこうなりゃもう家に閉じこもりだなと思いながらサタプラ見てました。マルのドアップから始まったサタプラ。プラ〜スと言いながらのジャンプがないことになかなか慣れないが、いつまでもウダウダ言…

私を魅了するモジャモジャヘアー

みなさんにもそれぞれ趣味嗜好がありなぜか好きになってしまうものがおありと思う。例えばメガネをかけられるとたまらないとかスキンヘッドに帽子が好きとか理由はなく無条件で惹かれてしまうもののことなのだが私のそれは男子の「モジャモジャヘアー」だ。…

サタプラリニューアル問題

10月を前にサタデープラスがリニューアル。その前にディレクターさんが交代されてちょこちょこ内容も変わってきていたものの当初の番組コンセプトが消え去りセットも変わりオープニングのジャンプもなくなり出演者だけがかろうじて同じなままでほぼ別番組が…

マルのえくぼはまるで空に浮かぶ三日月のよう

今朝もめざましを見ながら絶賛顔作成の最中に 伊野尾くんの「伊野尾ピクチャー」が始まり 突然マルとのツーショット写真が出た。 右手にノリをつけたばかりのツケマを持ったまま 「マルやー!」と叫び一瞬時が止まるも 写真撮ろうとスマホに手を伸ばしてあた…

年上女性に「プレゼントしようか?」と囁く浴衣男子

今日のマルプラでは初ゲストの六角さんが登場してくださってて期待通りに番組冒頭のご挨拶で「うちの安田がお世話になりました」と俺節での共演についてお礼申し上げてくれたマル。ウフフ。こうゆうの嬉しいよね、そして今日は友近さんと浴衣でぶらりしてい…

今世でお酒はしんちゃんと共に…

先日のマルプラで関根さんとオサレな和食店でマルが言った「女性と来よう」 「来世で」と言う言葉が頭の中をぐるぐるしている。美味しいお食事とともに普通の緑茶だと思って飲んだお茶がフルーティーであまりに美味しくて感動してこんなお店に「女性と来たい…

えみちゃんねる収録後のマルの去り姿に大満足の母

関西の女傑、上沼恵美子様の長寿バラエティで関西色が強すぎる番組「快傑えみちゃんねる」にゲスト出演したマル。上沼様の激しい口撃が話題の番組でどうなるかと不安もあったが10年近く前に上沼様のMC番組でパネラーとしてマルがお世話になっていたこともあ…

迷った末に3グループの方にプレゼント

先週サタデープラスがめでたく100回を迎えたとのこと。マル、そしてスタッフの皆様、おめでとうございます記念すべき100回目をマルの故郷である京都から生中継。美しい庭園から風情を楽しめる映像を期待したもののあいにくの雨。桜の様子を空からもお届けす…

食べていいんでスカイウォーカー?

もう4月ですって、驚きですね。この時期は番組改編があり毎度ドキドキするけれどとりあえず無くなる番組もなく変わることもないようなのでホット一安心です。ただ今後、共演する後輩君の出演も変わったので(レコメンやらヒルナンやら)何かしら影響しそうな雰…

丸山隆平、道を歩いております

昨日のマルプラで淡路島に行ったマルが可愛らしくて頭に焼き付いているのはおそらく先日ブログでもお伝えしたようにデヴィ夫人とぶらりした回を録画漏れしていたため私の中では久々にマルが外に出て自ら取材する姿を見たためだろう。ジャニWEBでも言っていた…

マルの映画が益々楽しみになる

結構好きな女優さんの衝撃的な出家とやらがあり一般にする程度に周りと話題にしてはいた。Twitterでも思いついた時に呟いたりもしたけれどまぁ私の生活に困るようなことでもないのでどうでもいいかと思っていたらマル主演の「泥棒役者」にご出演だったことを…

マル、単独初主演映画決定

大阪でのエイターテインメントのオーラス帰り 友人とほんわり幸せに包まれながらも そろそろまたエイトの主演のドラマが見たいよねぇ、 いや、今はドラマだと色々言われるから 映画主演で大きなスクリーンで見たいねぇ、 なんて話していたんだけど、 なんと…

キムタク先輩にぶつかられた時のマルの心拍数は122

今朝のサタデープラスはキムタク先輩が主演されるドラマの取材でマルがインタビューするコーナーからスタート。昨日のライブMCではその話をするだけで思い出して緊張するマルを面白がってみんながいじっていたけれどそれが頭に入らないくらい緊張していたマ…