∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行くエイトを追う

livedoorからお引越ししてきました

タイトル通りですが
livedoorブログからはてなブログへお引越ししてきました。
改めまして「∞の庵」というブログを書いておりますciccacoと申します。
いつもご愛顧頂いているみなさんも、初めて目にしていただく方も
どうぞ宜しくお願いします。

livedoorさんでは丸5年、ちょうど6年目に入って数か月でしたが
昨年10月にはすでにはてなさんでアカウントを取り
どうしようか迷いつつ1年が経ち、
livedoorさんの拍手機能が無くなるというお知らせの後
心を決めてお引越ししてきました。

ブログは関ジャニ∞をデビュー当時から愛し、見守り
それはまるで甥っ子たちのように叱咤激励する気持ちを綴ったものです。
目線的にはオバなので若者向きではありません。
いい歳して独身なので有り余った母性を彼らに注ぎすぎて
たまに暑苦しいかと思います。

「本当は誰が一番好きなの?」とよく聞かれますが
本当に自分でもわからないくらい全員を博愛しています。
一般的には「箱推し」と言われるタイプに属するかと思われますが
とにかく「関ジャニ∞」という7人が活躍することが喜びで
彼らがやりたいことを愛でることが生きがいです。

それは彼らを最強の「娯楽(エンターテイメント)」と認識しており
あくまでも公で活動する彼らの芸能を愛でております。
生活を犠牲にしたり、気持ちを捻じ曲げなければならない時が来たら
それはファンをやめる時だろうと思っています。
時間的、金銭的な費やしもその一つです。

ですが幸か不幸か、独身で数十年働いてきているOLですので
まぁまぁ時間的にも金銭的にも余裕と都合が付き
長年ファンをしている分、仲間も多く、いろいろと融通も利きます。
それはお陰様でとしか言いようがありませんが
ファンとして積み重ねてきた経験とご縁の賜物でしょう。

あとは全てを追わない、という切り替えと諦めもできているので
後から見返すことがほぼない雑誌類は最小限、
仕事の都合で行けない地方公演は最初から申し込まない、等
自分の生活のできる範囲で彼らを愛で続けています。

全ては自分が心地よく生活するための糧。
だけどこれほどに楽しく、笑ったり泣いたり、歌ったり踊ったり、
そして一緒に過ごしていけるアイドルを好きになれたことは
私の人生でもかなりの大きな得点だと思っています。
好きになれたことがとても幸せなのです。

ですが長年ファンでいることも要因で
ついTVプログラムへの愚痴や取り上げられ方の不満も多くなります。
エイトが好きだから偏り過ぎるのが悪いのですが
それならばこの方が楽しいのに、という妄想も激しく
ここで自分なりのプログラムを組み直すこともしばしば。

最近では国民的アイドルとなりつつある彼らの活躍がまぶしい上に
少し戸惑いもあり、気持ちが追いつかなかった時期もありましたが
それは西から這い上がってきたかれらが手にしたものであり
彼らが自分で切り開いた先に作った「王道」を
今や堂々と歩いていることが誇らしくも思っています。

過去にもがいていたエイトを後押しする気持ちで
応援していた頃が正直懐かしい時もあり
そのせいかブログの内容がつい一辺倒にもなり
自分でもなんだかなぁと思っていたところ
その解消のきっかけとしてブログのお引越しを考えました。

ブログにいち早く情報的なものを載せるようなお役にもあまり立てず
ましてやlivedoorさんの時より更新は減る可能性がありますが
その分何かしら力を込めて書きたいと思っています。

エイトの顔が写った写真や動画を載せることはありません。
そこはエイトが所属する事務所に敬意を表しています。
事務所の手続きやチケットのやり取に関することも記事にはしませんし
お問い合わせにはお答えできません。
自分のことだけで精一杯で不器用な昭和の女です。

ちなみにブログタイトル「∞の庵」は
わざと読み方がわからないような表現にしています。
「∞」は「エイト」でも「無限」でも
「庵」は「いおり」でも「あん」でもお好きに読んでください。
エイトの小さな場所といった意味で付けました。

「ciccaco」は昔、ヨコがラジオで
キッサコ - Kissaquo Official Website」というアーティストさんを紹介するのに
あまりにカタカナが苦手な為どうしても読めずに
何度言っても「キサッコ」になりもがいていたことが忘れられず
その「キッサコ」さんを文字って名乗らせて頂いています。

また読み方だけではなく禅語である「喫茶去(きっさこ)」は
「お茶でもどうぞ」という意味だそうで
そんな気持ちでいたいと大変共感したのでお名前を頂きました。

たまにエイトで替え歌をしたり
嬉しい時はくすだま割ったり
妄想しすぎて暴走したりもしますが
お茶でもお気楽に飲む気分で一緒に楽しんでいただけると幸いです。

Twitterはエイトの番組を見ている時は連打しますが
それ以外は街で見かけるものに暴言はいたり
主に母の言い間違いをつぶやいています。
こちらの方がエイトの情報を見かけたら流していますので
ブログ更新のお知らせと共にご利用下さい。

それでは引き続きどうぞ宜しくお願いします。

とりあえず私はlivedoorさんで作りすぎた「カテゴリー」を整理して
見やすくできるよう頑張ります…