∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

思い出のセブンイレブンフェア

あれは5年ほど前だったでしょうか、

関ジャニ∞主演の「エイトレンジャー 2」の

映画公開を記念して行われたセブンイレブンフェア。

直接購入するエイトグッズのみならず

レジのクジでしか当たらない品を強く念じるも

大量の飲料が当たってしまい雨の中大荷物で歩いていると

紙袋が雨に濡れて破けたところからキティがこぼれ落ち

半泣きになりながら濡れたキティを

拾い集めた日が懐かしく思い出されます。

 

その後は恵方巻きで手ぬぐいが当たる程度だったこともあり

「看板息子」と名づけられたセブン様とのお仕事に不信感を抱くも

最近では爽やかなお写真のクリアファイルがもらえる

「体想いなメニュー」の購入という大人しいキャンペーンに留まり

昼夜共に同じオニギリを食べるはめになっても

さほどの影響を受けなかったのは

あのクジを引いても引いても飲料以外で多く当たったのは

メンバーカラーのメガネだったという

過去の壮絶なフェア体験のおかげでしょうか。

 

そんな思い出がファン一人一人にあるからでしょうか

「セブンイレブンフェア」と聞くとつい身構えてしまい

またあのセブン通いが始まるのかと

夏の暑い日差しを思い出すエイターがあまりに多かったようで

以前のようなグッズ販売がされるフェアが始まる噂が広がり

ネット界隈がざわつきました。

私も事実が知りたくて震える指で「セブン、関ジャニ∞、キティ」

と検索をかけたくらいです。

 

同時に「欲しいが辛い、辛いが欲しい」が

ぐるぐるループするあの夏の日と共に

あの頃も決して若くはなかったけれど

今よりも若かったからこそ頑張れたのだと気付いて

とても切なくなりました…

 

ということで、グッズ販売だと勘違いしていた

セブンイレブンフェアがはじまるそうです。

www.sej.co.jp

えへ。全然グッズ販売じゃなかった。

エイト監修の「体想いなメニュー」で

これまでのと同様ですね。

応募で当たるのはメンバーそれぞれのnanacoカードで

「新時代」への意気込みも感じさせる爽やかなお写真じゃないですか。

 

とはいえ、あれだけ構えていたのに

エイトグッズではないとなると途端に寂しく

セブンのマークが∞になっていないか確認したり

カタログだというのに表紙はエイトではないのかと

目を凝らしてしまう辺り、まだまだ私も貪欲です。

でも、グッズ販売じゃなくてホッともしました。

 

さて、また会社でのセブンランチな日々が始まりそうですが

うちの子たちが考えてくれたやさしいメニューを頂きながら

共に「新時代」へ元気に駆け出したいと思います。

 

CMも楽しみだな❤︎