∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

SHOW MUST GO ON

学生の頃、同年代の間では

少年隊や光GENJIが人気で誰もが彼らに夢中になり

どれだけ好きでどれだけ知っているかを語り

共感することでみんなが輪を広げていた中、

「「ジャニーズ」というくくりが苦手だ」と

生意気なことを言って輪には入らず

どちらかと言えばあえて避けていた私が

いい大人になったころにドスンと落ちたのが

関ジャニ∞でした。

 

最初は関ジャニ∞になりきる前の塊が好きになるも

あまりに出演が少ない為、映像を漁り出すと

彼らのことが知りたくて調べれば調べるほど

彼らだけでは成り立たない「ジャニーズ」の世界に触れ

ズブズブと沼にはまり込んで今に至ります。

 

彼らを見つけ出した時の一人一人のエピソード、

くすぶる彼らを鼓舞した厳しい一言、

曲順を変えたら盛り上がった魔法のようなアドバイス…

どれもがお茶目で親しみがあって愛ある言葉ばかりで

ジャニーさんの人柄に惹かれるきっかけになりました。

 

彼らを育て、守り、育んでこられた時間は

お姿を見たことのない私たちとも繋がり

多くの人の楽しみや生きがいとなり、大好きな彼らを通じて

エンターテイメントへのこだわりと

この世界への愛情を私たちもたくさん頂きました。

 

タッキーが引退して裏方に回ると聞いた時

ジャニーさんがいなくなるかもしれない現実を感じて

その頃不安定になっていた事務所の状態や

先行する噂話に怖くなったりもしたけれど

ジャニーさんが育てた子達がしっかりと引き継ぎ

みんなが力を合わせて進んでいくと信じています。

 

とはいえ…いろんなことを言う人達がいるから

これから騒がしくもなるだろうけれど

今はとにかくジャニーさんのご冥福をただお祈りしたい。

 

ジャニーさんの名前が冠となった世界を楽しむことで

ジャニーさんへの感謝を伝え続けていきたいです。

光一様の舞台「ENDLESS SHOCK」の名台詞、

「SHOW MUST GO ON」を見続けていきたいです。

 

ジャニーさん、お疲れ様でした。

沢山のエンターテイメントを誕生させてくれて

ありがとうございました。

ご冥福をお祈り致します。