∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

男前ポイント大放出の仕分SP

はー…色んな複雑な思いで仕分けをみました。

まず、カラオケ仕分け。
ずーーっと座ってるだけじゃイカン、
自ら歌って恥をかけ、何なら持ち歌を歌ったら面白いやんと
思ってたけど、彼らにとっては当然重い重い仕事だったよね。
エイターにとっても面白いだけでは見られるものでは無かったです。

でも、思った通り、聞きたかった師匠のカラオケ仕分けは
マジでいいもんみさせてもらいました。
同じメンバーで良かったってヨコも言ってたけど
私もエイターで良かった。
うちの誇れるメインボーカルです。
歌で戦うすばる師匠が見られて最高だった。
終わってちょっと安心して泣いてたね。

マルちゃんの時は「持ち歌ですよね」の問いに
「グループの歌です」と返した時から感動しっぱなし。
グループ背負って歌うマルちゃんはめちゃかっこよかった。
確かに歌う前は面接を待つ学生みたいやったけど。
そりゃ、緊張で声も小さくなるわな。
吐きそうにもなるわな。

でも、腕組んで得点待ってる姿ははオトコマエ過ぎたよ。
サビでPV出た時も感動したなー。ちょっと泣けた。
「みんなごめーん」って言った時は自分も言われてる気がして
大丈夫だよ、良かったよぉぉぉと語りかけてました。
師匠、ここでも泣いてたね。一緒に戦ってたんやろうね。

やっぱり、こうゆう思いして、番組でも助け合って、痛い思いして
プロとしてでっかくなっていって欲しいな。
やっぱり汗かいて、緊張して、涙ぐんで、笑ってる顔みたいね。

ヤスがのびのび歌って皆でナゼかボルトポーズしたり
ヒナちゃんが微動だにせず愚か者を歌い
最後に中野くん。をカラオケに誘ったり、
負けてくらうはずの噴射が、
ゼロクラ忠義さんに大して届いてなかったり、
小さい頃、「錦野ー」とからかわれた錦戸亮
スターと対戦したのもステキでした。
ヨコ、つのだ☆ひろ音楽学校行くんかな?

マルちゃん一人のツブサ聞いて、すごく新鮮で
あー七人それぞれのツブサをきいてみたいなとも思いました。
贅沢かな。
やっぱり、カラオケでも歌詞見ないででもどちらでもいいから
持ち歌対決、見たいなぁ…。

そして…太鼓の達人。この日が来ちゃったんだね。
二人目の対戦の時に精魂尽き果てた、と言ったので
あー、大丈夫かなー…とは思ってたけど、
でもすごいイイ戦いだったよね。
達人だけ曲数多いから大変やねんで!!と
誰かに言いたかったけど、それが達人なのか。

負けるところ見たくなかった。
あの戦う前のしゃがみこんで目にタオル当ててる姿見るたび
心臓がギューンてなるんよね。
あーもうやめてあげてー…でも頑張れー…
でも勝ってくれるよねーって。

何処かでこうなって、次のステージが始まることも期待してたかも。
負けを自分の中で認めて行く顔つきがこれまたオトコマエ過ぎた。

ヨコが真っ赤になりながらチャンスやってくれって言ってたけど
その時はうちの家族皆が拍手してました。 
これで恐ろしく忠義さんが強い男になる気がする。
負けて、悔しい気持だけで終わらない、
達人の顔つきはもうその先を見てたよね。
なんかこれまで以上に太鼓の達人のコーナーが
楽しみになってきた 。

なんか、今回は
みんなのオトコマエポイント多すぎじゃね
もう一度ゆっくり見ねば…

ちなみにそんなすごい忠義さんがエイトを代表して出た 柔軟対決が
ほぼダイジェストだったことにいささか疑問があり、
大倉イナバウアーをガッツリ見せていただきたかったです。
だって、あの長い手足をしならせる忠義さん、ステキやん

が、トータル、
関ジャニ∞よ、仕分けで戦うのだということやな。 

あ、スカラボCMもゲットできましたね。



どうでもいいけど、
太鼓の達人のCM、増えてたね。


応援して下さりありがとうございます!!
拍手、コメントなどもいただけるようになり感激です。

関ジャニ∞ ブログランキングへ
ジャニーズブログランキング

にほんブログ村
ブログランキングならblogram