∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

横山氏のおかげで紅白無事終了

少クラPの密着、
なんか感慨深かったですねー。
ついこの間のはずが
紅白の映像が何カ月も前かのような感覚になったのは
映画やドラマ開始の慌ただしさか、
はたまた、
ヒナちゃんのにゅうりん占いの衝撃か…
紅白映像に懐かしさすら感じました。

ヒナちゃん曰くリハ日和。
車から降りたらカメラ回ってて
ジャニーズ感を感じたヤス。

メドレーでのリハでは
ヒナちゃんが合いの手で
「本番宜しくお願いします」てゆうてるのを
流してくれて、ありがとうNHK様。
なれたNHKホールとはいえ
緊張がとても伝わるリハの様子でしたね。

そして天童よしみ様のバックダンサーの
練習の必死なこと。
マルのTシャツは柄かと思うくらいに汗がにじんでるし
ヒナ&亮ちゃんはガッツリ脱いでるし
ヨコはやっぱり不安そうに踊ってるし
ホールでのリハでは踊っててメガネずれてるし
良い映像やわー。

とにかく亮ちゃんがハイテンションで
決めポーズや掛け声かけてるのが
めっちゃ可愛かった。
でも、上半身裸。しかも薄っぺらい。
うらやましい…

本番前には忠義さんが腕立て? みたいな恰好して
体に気合いをいれているのか、整えているのかが映って
恥ずかしがってるのとか、
亮ちゃんが足を広げて壁に体をくっつけた状態で
マルに後ろから骨盤押してもらってストレッチしてたり、
運動不足の私には
思わずマネしちゃおうかなぁと思う動きがいくつかあり。
そんなのマネしたって何もならないけど
ちょっとでも自分のなぐさめになかしら…
エイトのマネなら喜んでやれるかしら。

横山さんのおかげで無事終わり
忠義さん曰くやりきった紅白。
師匠もまた出たいてゆうてたし、
また出るんだろうな。
じゃぁカウコンとか
その辺りのスケジュールはどうなるんだろう…という
不安が多々残りますが
ついていくしかないわね。私たちは。

ほんと、改めてデビュー曲を紅白で歌う
エイトの8周年は最高の締めくくりだったと思います。
人生のステップを感じられる瞬間ってそんなにないけど
間違いなく7人全員が、
自分たちの行く道が、
より大きくなったのを感じた瞬間だろうな。
やはり、ついて行くしかあるまい…

年明け1分50秒前やーてゆうてるときはまだ衣装だったのに
年が明けたら私服に変わってた忠義さん。
みんなで恒例の年明け挨拶して微笑ましいわーと思ったら
亮ちゃんおらんがな。
着替えか?お手洗いか?
ここへきて一人足らないとは
揃っててほしい最後のカットやったわ。

年が明けへんかと思ってた師匠、
無事年が明けて良かったです。


応援して下さりありがとうございます!!
拍手、コメントなどもいただけるようになり感激です。

関ジャニ∞ ブログランキングへ
ジャニーズブログランキング

にほんブログ村
ブログランキングならblogram