∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

8EST感想⑥クルトン感じ合うエイト

会社の歓送迎会帰りで
ちょうどクルトン再生中。
クルクルトントン…が疲れた身体に
染み渡ります。
何でやろ、肩たたきと勘違いしてるのかね?

しかし、京セラダイジェストの
クルトンの楽しそうなこと…
歌う前にあんなに小ネタできるかね。
そもそも、みんなで密集して歌い始めるから
危険な歌い出しではあるんだけど
そもそもクルトンってタイトルも
罪つくりなんだよね。

だってさ、クルトンで歌作ろうと思う?
アクセント活かしてよて、歌う?
君のスープで泳ぎたいよぉーて、思う??
いやー、ヨコの詞はすごいわ。
ワンダーボーイやわ。

しかもクルトンって音だけで
いくらでも遊べるのね。
ヨコ:クルクルー
その他:トントンー
ゆうて歌い出すって言い出してからは
クルクルー、パーやら
クイックルー、ワイパーやら止まらず、
みんなのクルトン感じようって
もっとくっつけようやーって、
こんなに貴方たちの事が大好きな
何万人もの前で7人でひっつきもっつきして
本当になんて愛くるしいのかしら。

クルトンすり合わせて粉落ちてるとか
どうでもいいことがなんて可愛いのかしら。

これがまたみんなが音を上げるほどの
難しいダンスだっていうのがまたいいんだよね。
可愛い曲と複雑ダンスのコラボ。
三十路を迎えたおっさんと
半ズボンでクルトン乗っけたハットの融合。
すっかりエイトの代表曲になったよね。

最後、決めポーズで
亮ちゃんがふざけて、ヨコの股に手をいれて
ヨコが暗転の中ビックリして飛び上がってました。
あれ、亮ちゃんだよね。
何万人もの前で下ネタもお構いナシ。
せっかくの可愛い曲なのに、
面白いことしてくれるもんだから
一時停止して確認したわよ。

ダイジェストは31日だったので
見られなかったオモシロクルトンが見られて
大満足。
んー…最終日の挨拶が映像に残らないのが
とっても残念だけど…
んー…映像にすべきだと思っていたんだけど
うー、こればかりは仕方ないのかな。

大阪に特化した内容もあったけど
彼らのこれまでの感謝と
これからも歩き続ける決意が聞けたから
ぜひ映像に残して欲しかった。

でも、クルトンの楽しそうなのと
引き換えにもできないな。
これが、エイトらしさでもあるし、
私はこれからも何度もクルトンすり合わせてるとこ
再生するだろうしな。(笑)

コメントで最終日の挨拶のご質問があったのですが
私の思ったことはこんな感じです。
もし、参考になれば、こちらの前の記事に
挨拶の覚えてること書いてますので
覗いて下さいね。

とにかく、次にクルトン聞く時は
ヨコより踊れるように練習しておこーっと。


応援して下さりありがとうございます!!
拍手、コメントなどもいただけるようになり感激です。

関ジャニ∞ ブログランキングへ
ジャニーズブログランキング

にほんブログ村
ブログランキングならblogram