∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行くエイトを追う

いっぱい笑うしんちゃんが好き

さて、やっと浮足立った気持ちも
落ち着いてきたアラフォー。
じつわ、悶々としていた時期に「ER」を聞いて
「果たしてライブはいつあるの?」
「そろっていつから歌えるの?」という歌詞が浮かび
それもニヤニヤしながら考えていたのですが
ライブとアルバムのお知らせで吹っ飛びました。

アルバムの楽曲提供も
大好きなキマグレンのISEKIさんや
ももくろやアニソンで有名な前山田さんなど
今回もいろんな方に作っていただいたのね。すごいね。
あたし、パッチの時の
横山剣さんが作ってくれたのが超嬉しくて
最強にテンション上がったんだけど、(アニマルマジックね)
それをMステで聞けた時も嬉しかったなー。
歌もパッチのイメージのスーツで渋くて良かったなー…。

そんな有名な方に作ってもらうようになったのも
すごいよね。
昔はテイチクだもんだからカヴァーだって
冬のリヴィエラかぁ…」って
ちょっぴり切なかったもん。
イヤ、冬のリヴィエラもすごくステキな曲で
エイトが歌うのすごく好きだったけど、
他の人が歌うのを聞くように聞けなくて、
ちょっと感情が別だから、
比べようがないんだよね。

そんな昔からの成長を感じつつ、
昔の話で思い出したけどこの間の関通信で、
しんちゃんが昔の自分のお話してたね。

「エイトでデビューする前の
ヨコスバ3人での活動が多かったころ、
自分には何も(得意なこと)なく
ヨコはすぐ映画などに出たし、
スバルは昔から歌が上手かったし
そんな二人にくっついて一緒にいたから
何となく残れた。

一人で歌うわけでもなく、
センターで踊ることもなく、
二人がいなかったら今の自分はないから
二人には助けられてる」って。

しんちゃん、よくこう言うんだけど…
確かに、自分でも今の自分は想像できない
大きな存在になっているんだろうけど、
それは自分のことよーくわかってて
どんなふうにすればいいのか、
どんなふうに頑張ればいいのかがわかってて、
惜しみなく努力してきたすごい男なんだよね。

だから周りにも感謝できるし、親にも感謝できる。
「何にも無かった、昔の俺、頑張れよ」って
思えるのは
努力してきたからなんだよ。
「いっぱい笑うしかなかった」「大きな声だすしかなかった」
って言うしんちゃんが大好きなのよ。

今は、しんちゃんしかできないことが沢山あって
それって過去にしんちゃんがやってきたことが
全て積み重なって今あることで、
どのしんちゃんも無かったらできなかったことなのよね。

人生、無駄なことなんて一つも無いって言うもんね。

こないだ、明日はどっちだでヨコが自画自賛した言葉、
「結局自分でマルにしたら、それが正解」って
その通りだと思うわ。

いっぱい笑う、いつも全力な
かっちょいいしんちゃんが昔も今も好き。
それは何も変わらんです。
で、そんなしんちゃん達エイトをみてるのが
とても幸せで楽しいの。

あたしね∞祭の時、
しんちゃんにファンサもらったの。(と思い込んでる)
ブロックの一番端にいて、
ロッコが前にきたけど全然見えなくて、
体を折り曲げて横から手を降ったら
しんちゃんが同じように体を折り曲げて
手を降ってくれたの。(と思い込んでる)

嬉しくってあげちゃいけない高さに
うちわを掲げて、小躍りしたよ。

普段、仕事や学校で色々大変でも
そうゆう幸せあるから頑張れるよね。

ライブとアルバムのお知らせに浮かれて
ちょっとおかしな方向に走りましたが、
いっぱい笑うしんちゃんと
あたしもいっぱい笑うぜ!


応援して下さりありがとうございます!!
拍手、コメントなどもいただけるようになり感激です。

ジャニーズブログランキング