∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行くエイトを追う

4畳半でヨコに振る舞うステキ汁

昨日熱く語ってしまったしんちゃんへの想い。
ヨコスバとの明日はどっちだもセカンドシーズンに突入し
オッサン三人の結束もますます固そうです。

あたし、明日はどっちだのオープニングみると
毎回、マルと4人でご飯食べに行ったのに
マルがわざと先に帰って気まずいオッサン3人になり、
師匠を介してしか話もできないヨコヒナの話が思い出され
ニヤニヤ止まらないのよね。

今更だけどパッチの愛車、フォルクスワーゲンのワゴンも
アイテムとしてたまらないし。
ほんと、3人が照れながら
おふざけとマジな話をする機会を与えてくださって
NHK様、本当にありがとうございます。

海外ドラマみたいだとはしゃぐセカンドシーズン初っ端は
37歳で落語家を目指す女性を応援。
ヨコが応援しに自宅までいったけど
四畳半なんて狭いスペースでヨコと居れて
命名がどうかとは思うがステキ汁作ってあげて
なーんかいいじゃーん♪

あたしならなに作るかなー。やっぱ、味噌汁かなー。
イヤ、マルが亮ちゃん落とした粕汁でもいいなー。
でも結構ベタなの好きそうだから
色白も反映してクリームシチューもいいかもなー。
イヤ、安兵衛さんに習ってプリン作って
ふたに名前書かせてあげてもいいかなー…

ごめんなさい…全然関係ないとこ行きそうなので
とりあえず戻ってきました。
なんだっけ、ステキ汁だ。
冷凍玉ねぎと一箱60円のシュウマイに春雨いれた
ステキ汁ですよ。シュウマイの中が冷たくても
美味しいゆうて喜んで食べてましたよ。

四畳半の部屋を見て貧乏時代を思い出したか
よそ様の庭のカキを食べた話とか
焼き鳥買って食べて余ったタレに
よそ宅でもらったご飯を混ぜて食べた話とかを
NHK様で披露するかと思ってヒヤヒヤしたけど
落語を聞いて関西時代の話をしたのでホッとしたよ。

でも昨日も少し話したけど
確かにヨコ、いいこと言ったよね。
女性が落語をするってハンデは
関西人がジャニーズになるってこととかけて
「関西の武器めっちゃ使った」って。
コンプレックスを武器につかって、
それが自分が納得いく域に達したらそりゃ正解やわ。

落語聞いてる時のヨコの目が良かったなー。
素になって真剣に図りながら聞いてる目。
ちょっとプロデューサーの目だったけど
言葉を選びながら褒めてた気もするな。 

VTRからオッサン3人のカフェぇに戻ってきて
自分の発言を自画自賛するヨコ。
いつでも褒めて欲しいのね。
しんちゃんの
「100回の練習より1回の本番や。恥かいてなんぼ」も
ほんまに重みのある、経験した人の言葉やわ。
またカヴァコラ見たくなったがな。 

リストラと背中合わせでライフラインだった電話。
しんちゃんが死ぬんちゃうかと心配したくらい
お金がなかった師匠の貧乏生活も経て
落語会でいう「二つ目」まで上がり、
嵐なのかマッチ先輩なのか、
10周年に目指すは「真打ち」。
着いて行きますよ。 

いっけねー、お腹空いてきたけど
どうしてもプリン食べたーい。
買ってこよー。


応援して下さりありがとうございます!!
拍手、コメントなどもいただけるようになり感激です。

ジャニーズブログランキング