∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行くエイトを追う

クネマルの名言「こっぱみじんこ」

24htv以降、WSで嵐様の頑張りが取り上げられる中、
やっと生しやがれでのエイト達が登場しましたわよ。
嵐にしやがれ様、ありがとうございます。
「ジャニーズ史に残る激闘」ですって、うふふ。

ですが、番組表見た時から思ってたけど
生放送なのに未公開シーンって表現に違和感ありあり。
編集されたものじゃないんだから新しい対決があるわけないし
放送後は嵐様の忙しさを追いかけているだろうし
目新しいものがあるはずないのよね。
だいたい「密着カメラが見た!嵐の素顔」て書いてるし…

でも始まってみたらテンション上がる↑
なんで録画して何度も見てるのに
また放送見たら嬉しいのかは永遠のナゾやな。 
やっぱり師匠のまくりはかっちょいいし
ヨコは日テレの生放送は得意なんやで。

ですがやはり、初っ端の亮ちゃんの対決こそ
割とガッツリ残してくれたものの
ヘタレ忠義さんとくねくねマルは完全カット。
安田の安田は微妙な映り。 
しんちゃんが真っ赤になって奮闘したのは
師匠の「ヒナ、TVの顔ちゃうでそれ」の通り
TV的に美味しかったのか綺麗に放送。
ニノが絡んで隠れてくれたおかげで
師匠のおでこ披露も再び見られましたよ。

名倉氏の「こちらタイでございまーす」とか
上田氏の「この距離で着信拒否です」など残すなら
せめてくねくねマルやヘタレ忠義さんを
ちょっとだけでも流して欲しかったな…

全く盛り上がらない、という表示バックに
ヨコとオーちゃんの可愛い尻相撲が流れて
次のコーナーが残り4分で始まるという忙しさで嵐様が去り
これで終わりかー…と思っていたら
エイトたちの反省会が始まった!イヤッホーー!

ヒナ 「リベンジには向かってます」
タツ 「まだ仕上がってなかったです」
マル 「しやがれやのにね」
ヨコ 「僕ら収録向きでした」

という言い訳を嬉しそうに並びたて、
調整不足だなんだとワイワイ盛り上がり、 
嵐様が去り際に「すみませんでしたー」と
ペコペコ気の弱い大阪人丸出しした時に
Jに「リベンジとかやめてね」と言われたにもかかわらず

師匠 「嵐って関ジャニ欲しがってるからね

はい、名言いただきました。
やっぱり緊張溶けて、自分たちだけになると超ノリノリです。
あれはフリだと全員嬉しそう。 

そして、最も乗ってきたクネクネマルが
嵐様へのメッセージをカメラに向かって
シャツインでくねくねしながら

「今回こうゆうかたちになりましたけど
リベンジした時には覚悟しといてくださいよ。
今度こそ、こっぱみじんこ!

とキメ顔でキメたクネマル。

しんちゃん、愛情たっぷりでどつきながら
ご褒美のOKサインにクネマル超嬉しそう。

へこへこ去って行く中、
師匠の「申し訳ありませんでしたー」が
つんくにも感心されたさすがの声量で
スタジオに響き渡りましたよ。

あー、面白かった。
これでやっと24htvが終了したわ。
この数分間が見たかったのだと改めて思ったわ。
こりゃリベンジ、あるな。

大阪案内も楽しみだけど
毎年リベンジだなんだゆうてやって欲しいな。
嵐様には引き続きお世話になります。

しかし、本番緊張しすぎて張り切りすぎ、
終わってからのトークで本領発揮て、なにごと?
いや、そうゆうところが愛いのよね。

よーし、次こそ嵐様をこっぱみじんこ。
そんなエイトにこっぱみじんこ。
 
…「こっぱみじんこ」うちわ、欲しいな。


応援して下さりありがとうございます!!
拍手、コメントなどもいただけるようになり感激です。

ジャニーズブログランキング