∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

へのこっちゃ

なんと、あたしとしたことが
運命を感じた佐藤仁美さんの
ジャニ勉を書くの忘れてました。
あ、佐藤仁美さんって、エイターの中では
カヴァ☆コラで天使のテーゼ歌った人と言えば
ピンとくるかしら。

あたしの中では石ちゃんことまいうーの
石塚さんが旅行に行く特番で
オープニングに石ちゃんの頭をかじる面白い女優さんで
しゃべりのテンポ良くてお酒好きで
好きだなーと思っていたのよね。

しかしまさかのホリプロスカウトキャラバンご出身。
16歳の時のアイドル出お決まりの水着写真に
エイト達おおよろこび。←特に師匠
でも今は大量のアルコールが注入されたため
「長(おさ)感がはんぱない」とどっしりと
落ち着きある雰囲気をうまく言ったヤス。
ですがそんな熟女感(じつわ34歳で若かった)が
師匠はたまらないようです。

佐藤さんはエイトの中でタイプはしんちゃんらしく
前にTVでシルク姉さんの胸元触っているのをみて
なんてエッチな人なんだろうと思って
見る目が変わったんだって。それって、
面白かった頃のヒルナンで(あ、いらんこと言ってしまった)
シルク姉さんの谷間はグレープフルーツの香りってのを
確かめるためにこすりあげたやつでしょ。

確かに、アイドルが女芸人の谷間を
昼間からこすって匂ってはいけないわな。
あたしもあれ見ながらソワソワしたもん。
むしろ何も匂わない自分にガッカリしたもんな。

思った通り、佐藤さんのゆずれないは
お酒らしく、ちょんまげぷりんで一緒だった
亮ちゃんが共感しないとフダあげたら怒り、
詰め寄られた亮ちゃんはしぶしぶフダを反転。
お酒飲んだら眠くて気絶する、と
忠義さんにバラされたしんちゃには
寝るのかぁ…と落胆。
寝る人は帰ればいいと言い切ってました。

そんな佐藤さんに
あたしが(勝手に)運命を感じたのは
酒好きなとこでもヤスが感じた長(おさ)感でも
ヨコが指摘した背中から毛が生えていそうなところでもなく
面倒だから二丁目で「キャサリン」と
名乗っているところ。
あたしふざけて昔、キャサリンて言って
喜んでたことあるのよね。
なぜかは聞かないでね。ばかばかしいから。
数多ある英語名の中からチョイスが被るなんて
ご縁を勝手に感じます。

でも、このキャサリン
佐藤さんが飼ってる猫がチーフとキャップって名前で
その命名センスにヨコがハマり、泣きながら爆笑。
なんでこんなに面白いんやろうといいながら
白い顔を真っ赤にして笑うの。
こちらのキャサリンも笑われてる気分よ。

このキャップとチーフの話から
しんちゃんのチーちゃん話になり、
西川ヘレン様から頂いたボルドーのソファに
寄っ掛かりながら二本足で立つ
チーちゃんの写真が公開されました。

いやもうすくすくとお育ちで、ヨコも大喜び。
ラジオでもチーちゃんをベランダに出してたら
カナブンが大量に死んでて
何があったのか驚いた話してたけど、
やっぱりチーちゃん、気になるわぁ。

ちなみにチーちゃんの奥に映る加湿器?らしき機械や
床にあった柄物の毛布など、しんちゃん宅の様子も
相当気になったけどね。

あ…また長すぎて、落ち込んで飲んでる設定の佐藤さんを
ベロベロに酔っ払って「そんなんへのこっちゃや!」
と「へのかっぱ」を勝手に変換して言った
ヤスの寸劇とか書けない。

えへ。


応援して下さりありがとうございます。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼

ジャニーズブログランキング