∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

マルのくしゃみはエブリシング

先週のジャニ勉のゲストは平田薫さん。
って誰?と思っていてお顔を見ても全くわからないので
もうお調べするのもやめました。ごめんなさい。
ショートカットの清楚で可愛らしい女優さんです。

ところがこの方、見た目と違って結構変わった方で
部屋で何もすることが無い時は
ティッシュでこよりを作って鼻に入れてるっていうの。
家で一人で飲んでいて記憶がなくなり
起きるとこよった形跡があるという面白い女性。

その話を聞いていて大抵きれいな女性だと
前に前に乗り出してくる亮ちゃんが
困り眉になって引いているのがわかって
ちょっと面白い。亮ちゃん、大変苦手そう。
でも逆にマルが前のめりになっていくのよね。

そんな平田さんのエイトでのタイプは
やっぱり(って言うのも変だけど)マル。
マルは嬉しそうだけど、好みだと言われると
とたんに面白くなくなることを自分でも心配していると
「本気か!」と師匠に一喝されてました。

こよりを作って鼻に入れるというのを
やりたそうにしていそうに見えた忠義さんが
前に出てきてこよりを作ってもらって
平田さんにいれてもらうことになったんだけど、
「こっちはちょっと痛いんで」と
進んで右側を指定し、右穴にこよりを入れられる
うちのアイドルのなんとも言えない図。

平田さんにこよりを突っ込まれ過ぎて
痛くなり、
自ら突っ込むもなかなかくしゃみが出ず、
アップでくしゃみ待ちされていると
うへいっ!」とおかしな音で
くしゃみをした忠義さん。
「いきなり100になるのよ」と
思わぬこよりの力量を語っていました。

そういえば、鼻にこより入れてても
黒の半袖にグリンパンツはいてるシンプルな忠義さんが
腕が太すぎる気がしないでもないが
あの腕が差し出されるならなんでもやる…
とちょっと思ったことをここに告白します。

こよりは結局みんなでやることになり
誰が一番早く出せるかって張り切ってたら
師匠が連続ではくしょん、はくしょんしだしたんだけど
なんとマルのくしゃみがキレイに
エブリシング」と発音されて大爆笑。
マル、やっぱりくしゃみですら面白いね。
へくしょん→エブリシングになるかね。
タコヤキで何パターンかギャグソロ録音したらしいけど
渾身のエブリシングを入れても面白かったかもね。

で、こより以上に鼻を刺激するいいものを探そうって
なんともいえないコーナーが始まり、
筆や猫じゃらし、羽やロープを試したエイト達。
猫じゃらしに至っては、半円になって
マル→平田さん→師匠→クラ→ヤス→マル
とお互いの鼻をなんともいえない顔をして
こそばしあうも、イマイチくしゃみも出ず。
クラは彼女ヤスの口元をこちょばして
「口ちょっとやめてよッ」と嫌がるヤスが見られる等
ただただエイターが楽しい構図。

しかもロープは赤くて太いもんだから
ひとつずつを山田が自分の鼻に入れ、
それをつなげて赤い糸で繋がってる的な
新しい愛の形を演出。糸電話のように
マル「今どこにいるー?」
ヤス「隣にいるでー」
マル「後で楽屋で話ししよー」
マルヤス「じゃねー」
ゆうて鼻から赤いロープを外してました。

シュールで自由な番組よねぇ。
でも平田さんが映画で演じた
体をロープで縛る(山田が鼻電話した
赤い愛のロープ)っていうのも
師匠がやりたがったけどやらせてもらえず、
いくらジャニ勉でもそれは無理だと言われて
ご不満そうでした。

そりゃ、赤いロープで師匠が亀甲巻きにされたら
いくら深夜でもいよいよだろうよ…


応援して下さりありがとうございます。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼

ジャニーズブログランキング