∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

269.225キロ

忠義さんのゴチ出演が決定しましたね♪
しかも最終戦(12/26)で大地真央様と
スペシャルゲストとして登場するとわ、
なんと華やかで誇らしいことでしょう!

ムラゴチ(しんちゃん)に続いて
クラゴチ(忠義さん)がフレンチを美味しく食べ、
果たしてどんな結果で帰ってくるのか
楽しみすぎてドキドキしています。

美味しそうにモリモリ食べるんだろうね。
自分の食べたい物だけ食べたりしないやろうか…
ちゃんと勝負の事も考えられるんやろうか…
太一先輩の座を奪おうとやりとりもあるやろうか。
はー、楽しみやわ。

さて、この間放送された明日はどっちだ、
みなさん見られましたか?
私は感動のあまり3回ほど見直しました。
売木村の重見さんのマラソンに密着した
「激走!24時間耐久マラソン! 頑張れ重見さん 、
売木村の名にかけてスペシャル!」という長いタイトルですばさんも言い切るのに必死でしたが
それに足りないくらいの感動がありました。

最初はおっさん3人も24時間て、
漫画とか読みたくなったらどうするんやろ、
走りながら読むんちゃう?的な
楽しいノリで開始されましたが、
重見さんの走りが映し出されると、もう何も言えなくなり
ただただ魅入ってしまいましたね。

同じところを何周もするマラソンは
本当につらいと思うんです。
景色が変われば気分も変わるのに
同じ方向にグルグル回るだけは精神的にもしんどい。

でもただ走る姿がこんなに美しくて、
こうゆう姿をみると、もっと自分も
頑張らなきゃなと思わされます。
走ることが生きること、
でも走る場所を失った重見さんに
手を差し伸べてくれた売木村の村長と村の人々。
売木村と自分の誇りの為に」
足を止めず、ただひたすら走る姿は神々しかったです。

最後、残り5分になってスピードを上げた重見さん。
残り2分になって一緒に走り出した村長。
お二人の姿が本当に素敵でした。

そんな姿を涙を流して見ていたすばさん。
走って死ねたら本望だといって実行しようとする
精神力がすごいと感心するしんちゃん、
村長が重見さんを息子のように見ている、と
微笑ましく伝えるヨコ。
こんな風に3人がただ感動している姿を
TV見られることにも感謝したいです。

誰もが「生きる意味」を考える瞬間があるけど、
それを考えなくても生きてはいけるのに
自分の為に、誰かの為にその意味をちゃんと考えて
逃げずに生きて行こうとする人の姿は本当にすごい。

それは私にとってはエイトの姿でもあるんですけどね。

お二人をスタジオに迎えて顔をくしゃくしゃにして
喜んだすばさんもかわいかったな。

重見さんが走られた距離は269.225キロ。
村長さんがHPでおっしゃっている
「この彼の頑張りを無駄にすることなく、
売木村発展のために邁進していく覚悟です」という言葉にも
お二人の絆が感じられます。

走った仲間がたくさん売木村を訪れて
ステキな関係が築かれますように。


応援して下さりありがとうございます。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼

ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。