∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

ポロ感想②必死な狩人

ポロ感想でネタバレバレです。
ご注意ください!!


今朝、セトリ調べてファイルを作り
再生させながら出勤したのですが
イヤー、なかなかの粒ぞろいですよね。
ライブでの代表曲が増えてきたってことなんだけど
思わぬところで好きな曲がかかると感動もひとしお。

Water Dropが中盤披露されましたが
これも嬉しかったなー。
Dye Dとか、狩(仮)とか忠義さんのフレーズで
「キャー♡」発生率がまた増えてますが
あたし、これみよがしなフレーズより
Water Dropの最後の英語部分が大好物。
ネバゴナネバゴナゆうてるとこね。
なにゆってんのかはよくわからないけど。

それより、ば、絆奏は!?
あ、あんな素敵な曲披露しないの??
すっかりバンドで聴けるものだと思てたから
「ウォーウォ!」もばっちり練習してたのに
歌わなかった
ライブで歌ったらぜーったい最高なのに…。
いつかどこかで聞けるんだろうか。
あれをライブでやらないなんて考えられん。
なので自分のセトリに無理矢理入れて聞いています。

さてさて、今日はMCと対決について
覚えている範囲で書かせて頂きます。

最初の挨拶はすばさんからで
色々お金使うところあるのに、自分達に
使ってくれてありがとう、その選択は正解や!
的なこと言ってくれてたな。
エストサイドから飛行機でやってきた
あたしにはありがたいお言葉です。

亮ちゃんはジャニWEBノリで
「俺やで、俺でしたー」みたいな感じ。
ヤスなんて、言いたいことあるのに
纏まっておらずフワフワ。←覚えてもいない
忠義さんは嫌なこととか嫌なこととか忘れて
楽しんでー、的な嫌なこと吹き飛ばせMC。
マルは「みなさんを変な気持ちにさせる丸山です」と
ちゃんと自分のことをわかって登場。
歌いながらあおり「パーン」を可愛くしてくれました。

真ん中のMCでは、ちょうどバクステ真上の席が
オールスター感謝祭の解答者席に似ているので
大喜びのエイト。座っている人たちに
答えていかなうつらないよ、とか
答え分かったらピンポーンって押して、とか
森脇さんは今どこにいる?とかキャッキャ喜んでました。

亮ちゃんがドラマクランクアップした話から
髪型を少し変えたそうで、忠義さんがニヤニヤしながら
「髪型のテーマは何ですか?」と聞くと
そんなの全くないらしく、いつもドラマの時は伸びてて
終わったら切ってのサイクルらしい。
そういえばそうね。よくお見かけする髪型ね。
ドラマ終わったら前髪が空いてる気がするわ。

「そんなんゆったらまたすぐみんな
カタカタするやん」とPCで打つ真似をして、
ネットで言いふらすというのを苦笑いしながら
言う亮ちゃん。
ウフ。早速ブログでカタカタしてます。
ごめんなさいね。

「カタカタ」を「カチャカチャな」とか音について
マルが突っ込んでたけど
とにかくもう書いちゃいました。

髪型といえば、ヨコが色を変えたことに気付いたマル。
恥かしそうに「気づいた?」と言うヨコに、
ニヤニヤする亮ちゃん。なんでも、楽屋で
メッシュを入れるかどうか相談していたらしく
「何考えてんねん!」と亮ちゃんに怒られたんだって。

客席にも統計とったけど、メッシュより
黒に戻した方がいい、という意見が
多かった気がしないでもない。
今の雰囲気はネゴシックスさんそっくりらしいよ。
しまいには「(髪を)赤くして一人紅白したらええねん」
と色白をおちょくられ、大爆笑。

1人紅白頭、見たい気もするが
恥ずかしい気もする…複雑なエイター心です。

しんちゃんの大魔王にもヨコがふざけてたな。
特殊メイクのしゃべりにくさを
「フォフォフォフォフォー」ゆうてたと嬉しそう。
「バカにしてる!」としんちゃんが怒ると
みんながヨコが喋る時はそんなんやでと
逆にいつものようにヨコいじり。
ヨコは「フォフォフォフォー」が気に入ったらしく
連発してました。

忠義さんのドラマの話にもなり、
医療系のセリフは難しいと盛り上がり
「手術」が「しゅじゅちゅ」になると
ここでも「しゅじゅちゅ」連発してたな、ヨコ。

問題の男気対決ですが、
ビーストが思った以上のクオリティで驚きました。
映像も凝ってるよねぇ。
サラリーマン設定でスーツを着た三人が
代わる代わる役柄をこなし、
周りと戦うシーンなんて超かっちょいい♪

いや、しかしなんといっても
やはりあのバーン!バーン!という音と共に
スーツを脱ぎ捨てふんどし一丁になった
衝撃的瞬間でしょうね。
しかもあんなに長いふんどしをひらりと肩にかけ、
バクステまで流されていく3人。
シュールすぎてたまらん。

その上でさりげなく3人をかたどった風船も
いつの間にかふんどし一丁になっとる。
あれ、ストラップとかグッズになりませんか。
ふんどし一丁の侍戦士。
あれ持ってたら色々乗り越えられそうやわ。

この侍戦士の方が好評で東京公演終了時点で
12000票差で負けている狩人達。
余裕で「着替えてくるわー」とスタンバイするしんちゃんに
プチ切れしたヨコ達はどうすればいいか相談。
男らしさをドリンクのかごを持ち上げる
しぐさで見せようとするヤスに
日サロに行こうかと提案するヨコ。
表現が何か間違っているきがする…

脱ぐしかないと決めたもののヨコクラは
自分で服の中を覗き
「ダメです」とたるみ具合からダメ出し。
だけどどーしても罰ゲームがイヤで
なんとかしたいと言うすばさん。

結局登場した4人はプライドと共に
衣装も脱ぎ捨て上半身裸に。
しかもヨコの白い腹には「」と
書かれているではないですか。
ちょっとした年末の腹芸よね。
もう会場大爆笑っすよ。

しかも「きつめに抱いてまうー」と歌いながら
上半身裸のヨコスバが抱き合って
二人で恥かしさのあまり笑いだし、
そんな二人の間に「甘えるなー甘えるなー」と
歌いながら入って行ったヤスがかわいいし、
笑って歌えない忠義さんもかわいい。

きっと狩人の意地でいい対決になるんじゃないかしら。
プライド捨てすぎだけどね。

裸に気をとられたのか「ブォー」という角笛を
吹いているはずのヨコがちょいちょい角笛忘れてるし
そこも含めてすばらしいパフォーマンスでした。

さて、どちらが勝つんでしょうね。うふふ。


応援して下さりありがとうございます。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼

ジャニーズブログランキング


Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。