∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

エイトの愛、プライスレス

アルバムJUKE BOXツアーが終わりました…
昨日の夜は帰るまでがツアーよ、と言い聞かせ
抜け殻になってしまった自分を奮い立たせ帰宅しましたが
帰宅してからお茶飲んだりTwitterした数時間後に
自分の右左右人差し指の関節が紫色になっており
どこかにブチ当て負傷していたことに気づきました。

そういえば、昨日、6枚のうちわをメンバーが近づくたびに
取り出してはしまい、取り出してはしまいしている中、
山車に乗ってきたマルにアピろうと身体を斜めにして
うちわをギリギリの高さにあげて手を振っていると
なんと!マルから指差しお手振りをいただき、
感激のあまり斜めになった身体がふらつき、
前の人のカバンごと椅子をつかんでガシャガシャ…
となった記憶が…
あるようなないような…

ああ…マルと目があったあの瞬間に
体がしびれて一瞬止まりました…幸せです。 

今頃になって痛い…がこれは嬉しい痛みです。
今日はこの紫色の指を見るたびに
幸せな気持ちになれそう。

いや、そんな負傷した指を見ずとも
もうずーーーっと今回の思い出がくるくると回り
幸せな満たされた気持ちでいっぱいです。
もちろんファイナル、何かが起こる、と宣言されていたので
それを見られた嬉しさもありますが
これまでの積み重ねでここまできた達成感が
見ている方にも伝わりました。

それは男気対決でふんどしやらスクール水着やら
回を追うごとに(狩人の狡さが)激しくなったパフォーマンスや
ヨコペットの音の変化と吹くパートとドヤ顔の増量、
無責任ヒーローバックダンスをダンサーに混じって完コピした
しんちゃんのこだわりと完成度、
あんなにアイテム揃えていたのに、最終的にアイテム使わず
ソロギャグしようとしたマルの迷走、
ますます密着度が高くなりいちゃついたクラヤス、
亮ちゃんの大切な給水ポイントでの数々の事件、
そして幾度と無く変身しそうになっていたすばさんは
京セラで本当にライオンになった気がしました。ガオー。

All with is wellでのヤスの言葉、
家族になってくれてありがとう、年をとっても
幸せにするから、ついてきてくれという言葉、 
その後、歌いながら泣いている忠義さんをみると
少しでもファンを喜ばせたい、楽しませたいという気持ちが
人気者になりたい、という欲だけではなく
無償の愛だから見ている方が満たされてしまうんだなーと
つくづく思いました。
 
エイトの愛こそプライスレスです。
(でもそれ見る為の出費は年々かさむけど…) 

充分エイトの想いは伝わっているけど、
こちらが予想する以上の想いがいつもあって
いい歌歌って、笑わせてくれて、一緒に踊れて、
ちゃんと顔をみて手を振ってくれる
それはどこにもない、エイトだからできる
極上のエンターテイメントだと思ってます。 

だってさ、今朝のWS見ました?
キングオブ男で自分たちが金色になってるジャケット、
CGで金色になることもできたけどメンバーの総意で
一人1時間かけて金粉つけたんだって。
昨日だって結局全員がふんどしになったからね。
もうどんだけあたし達は愛されているんでしょうね。

ますます飛躍する彼らを応援するだけじゃなく
一緒に成長せねばと思うのですが
さて、わたしも何かをがんばらなきゃ。
なんだろうな、とりあえずライブレポだな(笑)

これから怒濤の大阪ライブレポになると思いますが
どうかお覚悟を。

最後に、今回のライブでまるでご一緒しているように
嬉しい楽しいコメントをたくさん頂き、
幸せな気持ちを共有できたこと、改めて感謝しています。
ライブレポでまた思い出したり新発見して
少しでも楽しんでいただければ幸いです♪


応援して下さりありがとうございます。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼

ジャニーズブログランキング


Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。