∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

ラブ大倉色

ドラマや映画DVDにより
若干忠義比重高めにになりつつある
わたくしの今日この頃。
今夜も藤井くんか、八雲先生か、
贅沢な選択を迫られてます。

八雲先生も中村さん(役名忘れた)を助けられなかったことから、
雨の中マカロンを泣きながら食べて覚醒。
いよいよ前向きにDMATと向き合い
一人でも多くの命を救うことに
トライしていく素晴らしいお話になってきましたね。

あたしは突出した能力がありすぎ、
不思議な所作をする医師より
命を救いきれない自分の力不足を嘆き、
学んでいこうとする医師の方が人間っぽくて好きだな。

ただ、確かに救出中になんで電話しとんねんとか
妹のこと思い出し過ぎとか、私服姿がセクシーとか
急に見せる笑顔が罪作りとか
いろいろと思うことはあるけど
こればっかりは忠義さんだけの問題じゃないから
(いや一部忠義さんの問題も含まれるが)しかたないね。

でね、忠義さんのせいじゃないといえば…
ちょっと愚痴っていいですか…。クララジのコーナーですよ。
なんか、もっと忠義さん自身が楽しめるものを
作ってあげられないのかね、カナスギ君とやら。
ただの恋愛相談のお兄さんになってる気がするのよね。

ま、それはレコメンの電話相談もそうなんだけど
あたし個人はリスナーの相談系は
あまり好きではないのよね。

でもメンバーが戸惑っている反応をみせながらも
一生懸命回答するのをきくのは好きだという矛盾もあり。
例えばマルなんてたまに感情を押さえながらも
リスナーに逆問いかけしてる時があって
ちょっと怒っているのか呆れているのか?
って思える感じが声に出る時があって、
それはたまらなく好きなんだよね。

この間のクララジでの期間限定コーナー、
「ラブ大倉色」とやらでもまた忠義さんは
素晴らしい回答でしたよ。
ってか、なんだよこのコーナー名。
松浦亜弥様のラブ涙色から来てるんだろうけど
なんとも言えんな。

浮気されて別れてから人を好きになれない女子に
「臆病になるのはわかるけど
ここで立ち止まっていたら恋愛はできないから
信じてみることから初めてみたらどうですかね」
と恋愛臆病女子にはやさしく後押し。

二人から言い寄られて迷う女子には
「どっちも素敵やけど好きではないんでしょ?
好きならどっちかを選べているハズ。
振るいにかけている時点でそんな恋愛でいいの?」
と言い寄られ女子にも
本人の優柔不断なスタンスをグサリ。

彼氏がいるのに他に好きな人(彼女もち)ができて
迷っている女子には
「彼氏が可哀想やな…まず身辺整理ですね。
周りを片づけて下さいよ。好きな人ができたって
別れないと失礼だよ。好きになったのはしょうがないし
このままだと不安要素も生まれると思いますよ」
と一人ではいられない系女子にもズブリ。

付き合っているのだが友人に茶化されるのもいやで
何も進まないと悩む女子には
「友達、なんで茶化すんやろうな。
一歩目を踏み出してみて下さいよ。
好きだったらメールするでしょ?電話するでしょ?
そうならないのが僕にはわからない。
このまま自然消滅っていう恋愛をしてほしくない」
と臆病女子にはステキ男子として応援。

こうゆうリスナーからの悩み相談って
忠義さんの男らしさがガンガンでるのが大好きで
ついブログにも書くんだけど、
もっと忠義さん自身が楽しめるコーナー
作ってあげて欲しいな。

だって、ふつおたであった「とろろ初体験」話には

「ええー、とろろしらんてある?
とろろについて深く考えたことなかった、
とろろは最高に美味しい、とろろかけご飯美味しいけど
とろろは他に何があるんやろ?
って、めっちゃさっきからとろろって
言ってるな」と自ら驚くほど、とろろ連呼。

とろろだけでこんなに盛り上がるんだから
定食とか話題にさせたらえらい盛り上がるよ。

いっそのこと、ラジオで料理しながら
出来上がったの食べて美味しい!ゆうてる
マニアが喜びそうなコーナーにしたらどう?

音だけであたし達、喜べるよ?


応援して下さりありがとうございます。
拍手コメントも
いつも嬉しく拝見してます‼

ジャニーズブログランキング


Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。