∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

ツンツゥ

ジャニ勉、遼河はるひさんの続きです。

元宝塚男役のはるひさんと、試しに
デュエットダンスをすることになったすばさん。
当然女役をするんだけど、練習していたら
ヨコ曰く「関節一個ない」動き。
ガニ股でフニャフニャしたおっさんっぽい動き。
だがなぜか本人はすっかりはまったようで
「ウヒヒヒヒ」と終始笑いながら踊ってる。
自称すばマニアのしんちゃんは可愛さたまらず、
ソファから転げ回って笑ってました。

残念ながらすばさんと踊っても
女子と踊っている気がしなかったという
はるひさんのために、うちの秘密兵器マルを投入。
しんちゃんの「ちゃんとしたやつ、できます?」
というフリが利いたのか、
初っ端、はるひさんの方に駆け寄る姿はまるで姫。
細かいステップと王子を求める手元と目線が完璧。
途中いくらはるひさんが大柄でも、
マルを抱いて支える時は色々辛そうだったけど
最後お辞儀からの席へ戻る様子も完璧。

だが男役座りからの歩きを格好良くしたのに
ちい散歩」やら「寅さん」やらすばさんに言われて
ボケたかったわけじゃないのに結果ボケた忠義さんからは
「なんでぼけへんねん」と厳しいツッコミ。
でも、マル姫、可愛かったな。

どうしても女らしくなれないはるひさんが
夜(食事しているお店で)靴を脱ぎたくなり
自分をさらけ出して脱いでみたら
一緒に食事していた男子から
連絡がこなくなったという悲しいお話に
「(足が)臭いかもとか思わないんですか?」と
遠まわしに失礼なことを聞く忠義さん。

「臭くない前提で脱いでいる」というはるひさんに
「臭くても別に嫌いにならないと思いますけどねぇ」と
天使回答のヤス。そう、ヤスは彼女に目の前で
おならして欲しい派やった…
おならが臭いと余計にテンション上がって
「お前臭いなー♡」と言うのがヤスの願望らしいですが
どんな願望やねんな。

したいねーんでは足つぼ刺激をすることに。
普段から足つぼ刺激が好きでよくやるというはるひさんに
イヤな予感に恐れ「偏平足なんっすよ」と
足の裏の状態を訴える忠義さん。
しかし、それを聞いたマルが
「おまえー、そうやったんか!」とナゼか嬉しそう。
そう、それはまるでレコメンで豆大福が最近好物だと
自分の知らない忠義さんのことを
知った時の反応と全く同じ…。
まだまだ知らないお互いの秘密が
そりゃあるだろうよ。

最初はイボイボが付いている健康足ふみグッズで
はるひさんに教えてもらいながらみんなでフミフミ。
偏頭痛や腰痛をもつヤスは常時痛そう。
足つぼの先生がやってきてソファに座って
ガッツリ刺激してもらうことになったんだけど
はるひさん(割と強かったが目のツボヒット)→
ヨコ(痛い表情をカメラに向かってした後に
痛いのにソファに座りに帰ってくる狡山)→
の後にヤスが座らされたの。

小さい子が注射嫌で座ったみたいな表情。
後ろからソファの背もたれを亮ちゃんに下げられて
驚いてどんぐりまなこ。
はるひさんが痛がった目のツボを押すと
痛さにそっくり返り、椅子から逃げ出したヤス。
あまりにキレイにそっくり返るもんだから
「そんなところで身体能力だしたらあかん」と
しんちゃんに注意されてた。

守ってもらおうと逃げ込んだはずの
忠義さん(@DMAT)に簡単に取り押さえられ、
椅子に押さえ込まれたヤス。
次に押された心臓が大変痛く
「イターイ、イターイ!!」と甲高い声で嘆くも
幸か不幸か取り押さえられている愛する忠義さんが
近距離にいるもんで、うるうるしながら訴えてる。

痛がるヤスがかわいそうで
肩をたたいてなぐさめる忠義さん。
…なんだろうこの構図…経験したことはないが
どこかで見た…そうそれはまさしく
嫁の出産に立ちあう旦那の図ではないだろうか。
心臓痛がるヤスも心配だが、出産も心配。
もすうぐ天使が生まれるんちゃうやろか。

腰痛にきくからとかかとを攻められると超絶痛がり
エビ反りならぬヤス反りを見せながら
また旦那忠義を見つめて「イターイ!!」とうめき
とうとう

「アカーン!ツンツゥ!!

と意味のわからない言葉を出産。
おめでとうございます。
でもツンツゥてなんやろ。新ヤス語。

痛すぎて疲れ果てたヤスは
小声で旦那忠義に訴えたのが
「身も心もボロボロ」。それを嬉しそうに、
旦那忠義からみんなに報告してました。

でもそれもこれも、腰痛もちで偏頭痛もちの
ヤスの体を気遣ってのことよ。
心臓もそんなに痛いだなんて、オバさん心配よ…

ヤスの体質改善を心から願ってます…


応援して下さりありがとうございます。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼

ジャニーズブログランキング


Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。