∞の庵

満身創痍でも先で笑って待つ男たちを追う

すばるつかむまでマパンマパン

テイチクが本気と書いてマジと読む
男気を見せてくれて、
感動のFINALでの金男映像及び
メイキングを特典にしてくれた初回B。
オープニング映像を見ただけで感動がよみがえり
ゾワゾワ(感動している音ね)しました。

あの会場に居た時には
何が始まったんだか全く様子わからず
とにかくテンションだけがあがって
相方の体をバシバシ叩いていたのですが
こんなにすぐにライブ映像がみられるなんて
本当にテイチク様の度量に感激です。

リハーサルでメンバーの私服見られたのも
嬉しかったな。
特にしんちゃんとすばさんの洋服、可愛かったな。
あたし、すば散歩の時もすばさんのジャケットが可愛くて
サイズ的にはいけるんじゃないかと思い、
厚かましくもマジで欲しくなるのよね。

キュキュッと前髪上げてつまみ上げた
ちょんまげぷりんでデコ全開のマルも可愛かったけど
マルと言えば今回は何と言っても、
西海岸に本願寺以来の替え歌、
浜辺には行かない!ノーノーノーノー!
でしょうな。

ハハハハと笑いながらも復唱し、
「てことは、行くんやな?」と確認した忠義さんと、
最初は変顔してたけど、笑いながら聞いてた
亮ちゃんとセットでよかったよねぇ。

あまりに良かったので、働きたくない朝に
「会社には行かない、ノーノーノーノー」と
つぶやかせていただき、ついでに
あまりにOLらしからぬボサ髪だった時に
本当に自分の頭にモザイクがかからないもんかと
リアルモザイクを妄想するつぶやきを
早速にマネさせていただきました。

あの時はマルのボサボサ頭は全く問題ではなく、
それより黒Tからチラ見できる胸板の方が大問題。
色といい、艶やかさといい、厚さといい、
マルの胸板史上最高の仕上がりだったわね。
そういえば、一旦プニった丸山から
大阪の時は絞った丸山になってたよね。
いやいや、ごちそうさまでした。

ヤスも安定の可愛さだったわね。
着替え完了と思って「いくわー」と出発したのに
マイクを忘れたと思い戻ったら
ヘッドセットしてた安田、アウト。
で、行けると思ったらタスキ忘れてて
「やすきっ」としんちゃんによばれて
安田、2アウト。全く、男気見せたらピカイチやのに
「やすきでーす」だなんて、くぅぅ

普段から人一倍キビキビしている亮ちゃんは
いつも以上にやる気がみられる。
そりゃそうだ。
数万人の前で大好きなすばさんと
熱い手合わせができるのだから。
それに気づけば全てに納得がいく。

着替えが遅いマルを気にしたのは
少しでも早くあの時間を迎えたかったからではなかろうか。
決してマルを気にしていただけではあるまい。
前のマイクの位置確認も誰よりも大事なのだ。
大切なすばさんとの手合わせの場所を1ミリたりとも
間違えたくない。

少しでも近づきたいがために、
チョッピノチームへの前進は激しく素早い。
マルの「りょうさんやっさんの間」など
どうでもいいのだ。
それより前しか見えていないのだ。

もちろんすばさんへのアプローチのスタートダッシュは早く、
スタッフのもっと近くに、というアナウンスは嬉しすぎ、
すばさんにタイミングをアドバイスしたくらいだ。

手合わせ前の「愛する女のためだけー♪」も
そりゃ力も入り、オペラ調にもなるのだ。

そう、
夢をつかむまでマパンマパン!」なのだ。

亮ちゃん、良かったね。
そんなだから今だに二人の手合わせは
あたしたちもドキドキしちゃうのよ。
(多少の身勝手な考察はご了承ください)

ところで亮ちゃんに注目しすぎて
何があったかよくわからないが、
リハの最後の最後に
安田アウトー」と聞こえて
ヤスが崩れ落ちたのは気のせいじゃないよね?

気がつきゃ安田、3アウトです。

金男初披露のオープニングのリハで
モヤモヤと煙る中登場するのに
あの松竹座の夏を思い出してはしゃいだ彼等。
あの夏、助けてくれー、流されるーってことは
アナザーね。

10周年で自らの記録を塗り替えた曲で
アナザーを思い出すのもいいかもね。

夢をつかむまでマパンマパン!だ!


応援して下さりありがとうございます。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼

ジャニーズブログランキング


Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。