∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

今、フィルフェスにより∞祭ライブが見たくなる危機

昨日はフィルムフェエスティバルへ
行ってきました。
昨年東京で上演されたものを大阪で再上演。
ひっさしぶりに城ホールに行きましたが
いやー、お天気もいいし
緑イッパイな大阪城公園に行くと
気持ちいいよね。

あたし城ホールって
ヨコのソロコン以来じゃないだろうか。
あのMC中にジャニーズ入りたいといって
男の子が乱入してきた時のライブ。
ヨコのバブンや一人のkicyuに爆笑したなー…
って思い出していました。

フィルフェスは東京のお友達に
パンフもらって読んでいたんですが
ざっくり言うと若いジャンプ君達に
先輩方がいろいろと教えてくれるという内容。
これ、超ざっくりだけど結構当たってるよ。

ここから内容に入るのでこれから行かれる方は
すっ飛ばしてね。大した事書いてないけど。

エイトからは
おーちゃんとコンビを組んだヤスが
お絵描きを教えてあげるレッスンと
亮ちゃん忠義さんが長瀬君と
音楽を語るレッスンに登場。

ヤスがおーちゃんことサミー教授の
助教授としてキテレツな格好して出てきた時は
笑ったなー。眉毛何色に分かれてるんだよ。
オネエキャラのサミーはヤスにべったりで
そもそも場末のスナックキャラももつヤスとも
息ピッタリ。

ジャンプ君達が面白おかしい絵を描いて
それをサミーとヤスが色々言うんだけど
ヤスったらなかなかの突っ込み具合で
普段ならエイト内でいじられる側なのに
こうゆうときお兄ちゃんぽいところ出て
男らしい。

他の落ち着いたレッスン見てたら
二人のキテレツな衣装とキャラは
単に二人の自己満足だった事に気づいてしまい
そしたら余計におかしくて
二人が愛しくて仕方なかったわ。

エイトの男前tornコンビは
初っぱなから長瀬君とギターセッションで
3人の男達は大層楽しそう。
長瀬君は忠義さんがギター弾くのに驚くも
ドラム叩いてくれと突然のナイス依頼。
その上、亮ちゃんにもドラム叩かせるとは
エイターにとっては先輩様々。

男前コンビは長瀬先輩と音楽トークで楽しすぎて
ソファーに落ち着いて座る事がほぼなく
立ったり座ったりわちゃわちゃ。
作曲の話から「うちの安田君は」と
男前コンビがヤスの曲が降りてくる話とか
嬉しそうに話しているのも良かったな。

亮ちゃんが作ったSnow Whiteを
3人でやることになったんだけど
やー…あたしSnow White、大好きなんだよねー。
あれ、初めて聞いたとき「恋愛したいな」って
すごーく思った覚えがあるよ。

寂しいような愛しいような
優しいような悲しいような…
何とも言えない気持ちになるんだよね。
あたしでもなるんだよ?

昔、気まずいペアゲストのレコメンで
ラブヒゲ危機一髪やらツイスターゲームやら
面白おかしい事をヨコに散々やらされた後、
亮ちゃんが誰にどこを歌ってもらうか
メンバーの事考えながらSnow Whiteを作ったって話に
なーんかすごいジンとしたんだよね。

ライブでも何度か歌ってるけど
∞祭で亮ちゃんがピアノ弾いて忠義さんがギターで
アレンジ変えて歌った時の映像はもーーー最高。
あのお祭りのライブでお祭り曲推しじゃなくて
オサレ曲をオサレアレンジしてオサレに見せてくれた
∞祭ライブ、良かったなー…ってあたし何の話してんだ?

このJBで忙しい時に
この期に及んで∞祭DVDが見たくなるとは
危険極まりない。危険ですよ、フィルフェス
しかも、もっと危険なのが
いろんなグループのメンバーの
ステキな話が聞けるから
他のグループを好きになる可能性もあるのに
ヤスクラリョウの登場にテンション上がり、
やっぱりエイトが好きだってことが身にしみて
自覚するの。
ヤスクラリョウ>その他豪華ジャニーズ

でもね、ジャニのみんなが
どれだけ芸能に真摯に向き合い努力してきたか、
どう考えて伝えているかがわかって
改めてジャニーズ事務所のすごさを感じたよ。
派閥のせいでものすごく偏ってるけどネ。
サミーとヤスのレッスンでは
違うすごさを感じたけどネ。

そんなすごさを感じた中、
東先輩、坂本君、光一様とタッキー様が
舞台について語るレッスンで
テーブルに置かれた豪華な食事が気になったあたし。
間違いなくシャンパンが置かれていたんだけど
それだけで松岡くんが忠義さんに言った
「小僧、シャンペンだ」が思い出されてニヤニヤ。

忠義さん>その他豪華ジャニーズ

危険。


応援して下さりありがとうございます。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼

ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。