∞の庵

満身創痍でも先で笑って待つ男たちを追う

安田章大作、名曲「大倉忠義」誕生

前回まさかの野球延長により
15分ショートバージョンだった
ヤスがゲストのクララジ。
先週は無事フル放送でしたが
いやもうこの30分間のマイナスイオン
放出量ったら…すごかったですね。

改めて思うけどクラヤスって
本当に仲がいいのね。
忠義さんのご機嫌は超いいし
その割にヤスのおとぼけに
上から目線で「お前」って言うのが
何気に好き。

クイズもいつもはあんまり聞いてないけど
ラクロスゴールキーパーの言い方」
ってだけでこの二人ったら面白いじゃない?
ラクロスって知ってるかという忠義さんに
「いっぱい知ってます」と言うヤス。
その割に出てきた答えはまさかの
「キーパーソン」。

いやいやいやいや。キーパーソンて。
忠義さんにも「切るところ違うやろ。
天然出すなって」と叱られてる。

切るところ違う(キーパー・ソン)とかいう
問題でも無いけどこれ以上の回答が出せず
ゴールキーパーでええわ
あきらめた忠義さんに
「うそや…」ってヤスが呆れてたけど
「うそや…」と言いたいのは
忠義さんの方やで。

しかもジングル後のタイミングで
台本に書いてあった「涙」って文字見て
「とめどなく流れる涙~♪」と歌うヤス。
自由すぎて「ルール無視やなお前」と
また忠義さんに怒られとる。
もしかして一部エイターに不評な
「叱られたいねん」に投稿して
忠義さんに甘えたいタイプか?
困ったやっちゃ。

何気に二人で渋谷のカラオケに行き、
忠義さんの歌に泣いたとか
ええ話の中に二人の仲良さも披露するなんて
エイター泣かせやな。

この後のええ話を聞いての
「忠義章大の泣きません」と
普通の話を聞いて「泣きます」は
内容的にはどうでもいいんだけど
岡山県にはB’zの稲葉さんしか
誇れるものが無い」ってお便りには
爆笑しちゃったよ。

忠義さんの「稲葉さんに失礼やろ」は仰る通り。
ですが年下組でB’z様のライブに行った時
手土産に稲葉氏が好きだと聞いていた
有機野菜セットを持って行ったら
さほど好きではなかったっていうのも
調査不足で失礼だったよね。面白かったけど。
(その時のブログコチラ)

結局ヤスは何宣伝で来たんだろうと思っていたら
どうやらエイトレンジャーだったらしい。
ブルーは前回よりも益々ブルーとか
グリーンは前回よりも益々鹿児島弁だけど
長年の付き合いで会話が成立しているらしいとか
ざっくりした映画のネタバレもしてくれつつ
最後に披露してくれたヤスの弾き語り。

何弾いたらええん?と戸惑いつつも
「2012年7月これまでにないヒーロが~♪」と
エイトレンジャー宣伝を意識して歌い出すも
「これ違う」と途中で断念。
忠義さんソロ「守りたい」を提案するも却下され
結局ゆずさんの歌を気持ちよく歌う…が
それでは不足だというラジオの向こう側の
エイターの気持ちを察したか

「いつもそばにいてくれてありがとう
いつも僕たちを支えてくれてありがとう
セイ(SAY)ありがとう ありがとう
生まれてきてくれてありがとう」

という途中からナゼかライブバージョンになった
安田章大作、大倉忠義の歌も即興披露。
ヤス、やっぱエイターの気持ちを
よくわかってるな。ええ歌やわ。

そりゃほほえみデートで
亮ちゃんがマルに歌った歌に比べれば
クオリティはかなり下がるが愛情は感じる。
録音とはいえ、ラジオで即興歌わせれても
へこたれない強い心臓に
あたし達も学ばされてます。

ノッてきたか「最後に一曲」と言った時は
あたしですら「え?また?」と思ったけど
「さよなら♪」の一言。

ヤス、やるぅ。
忠義さんも終始浮かれて楽しそう。
ヤスがいてくれたら忠義さんを無理やり
王子的キャラにした返しを求める
変なコーナーが潰れて一石二鳥だし
また来てよ!!

クイズの解答、ラクロスのキーパーは
ゴーリー
これ聞いた時、ヤスに「ゴーリー」って
即興曲歌ってほしかったな、と思ったのは
あたしだけではあるまい。

何千回も~ゴリゴーリー♪ゆうて
歌ってほしかったな。

ちなみに、
ヤスしか呼んでないてゆうてたけど
髙木君もきてくれたよー。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼

ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。