∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

ジャニーズの魅力は全てエイトで学びました

昨日は出かけた先の駅で
すれ違いましてね、
思わずこの間の夜ふかしで
著名人でボーイスカウト
やってた人が多く、
「人生で必要なことは
全てボーイスカウトで学んだ」
と言い切った芸人さん(名前忘れた)
の言葉を思い出してました。

こんな毎日ブログ書いておきながら
そんなこというのはなんですが
家でゲームをセッセとやってるより
でっかいリュックにでっかい何かを
差し込んで元気よく駅の階段を
上っている少年達は微笑ましい。

ぜひとも人生の必要なことを
仲間達と自然の中で大いに
学んで欲しいもんです。

で、その時の放送では
「人生で必要なことは全て
ジャニーズで学んだ」
言い切ったしんちゃん。

でさ、マツコがおもしろがって
しんちゃんをジャニーズぽくないと
はやし立ててしんちゃんも
ジャニーズってなんなのさ」と
ノったもんだから話がおかしな方へ行き
なんと客席にいる他のジャニーズ好きな
女に問うたところ
「お金の話をしない」とか言って
しんちゃんを見事にはめてくれたのよ。
気に入らないわ。

まぁね、銭ゲバやら面白おかしく
しんちゃんのキャラを仕立てるから
しんちゃんも「もうかってます」と
正直に(笑)言っちゃうから
そうなっちゃうんだけどさ。

それからちょっと考えてたんだけど
あたしの場合全くジャニに興味がなく
小学生の頃から洋楽聞いてたし
ジャニはむしろ避けてたのに、ある日
先輩からチケット余ってるからと誘われ
某ジャニグループのライブに行ってみたら
あまりのお粗末に「文化祭?」←超失礼
と思ってしまい、
それからは完全シャットアウトだったのに
ナゼかここまでエイトにズッポリと
はまってしまったのよね。

エイトの魅力は一言では言えないから
こんな毎日ブログ書いているんだし
言い切れる自信もないけど
ただあたしにとってはジャニーズだから
エイトを好きになったのではなく
エイトがジャニーズだっただけなの。
あ、これってなんか
「好きになった人がたまたま
◯◯だったのよ」的セリフみたい?

だからただ一つ言えることは
あたしにとっては
アイドルに全く興味なかった三十路女を
ここまで虜にするのがジャニーズだ
ってことかしらね。(今は四十路女ね)

だから歌い踊り演奏して演技して
キラキラ眩しく才能あふれていて欲しい。

だから変化と進化しながらも
彼らがやりたいことをやりながら
あたし達を魅了し続けてくれることを
願って止みません。

それって芸能人の衰退を見ていると
簡単なことじゃなく、
色んな事件や誘惑や大人の事情があって
本人達の強い意志と我慢と努力が必要で
今更ながらにヤスがJBの挨拶で
「7人に付いてきたら間違いないから
信じて好きでいて」って言ったことは
とてもとても重い言葉だと思うわ。

喜べるものを見せてくれているのは
喜ばせたいと思ってくれている
裏切りの無い気持ちがあり
それが継続していくことは
彼らの努力以外の何物でもない。

それが7人全員にあるなんて奇跡。

そして同じ時代に生まれて
こうして応援できる幸せと
なかなかに苦労していた時代から
昇っていく姿が見られる喜びを 
改めて噛み締める10周年です。

自分がおばあちゃんになった時
「今年もエイトのライブ行ってくるわ」と
ハツラツと言えるのが目標で
それをエイトが叶えてくれると
信じて疑いません。
きっと変わらず歌い踊り演奏して
そしてエイトレンジャー見せてくれるのよ。
ライブは原点ってずっと言ってくれるのよ。 

あたしにとってはそんな夢を
見せてくれる彼らこそが
ジャニーズ。
彼らこそがヒーロー。

奇跡のアイドルです。

だから今年もライブしてね。 

…ってボーイスカウトから
何を語っとんねん。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼

ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。