∞の庵

満身創痍でも先で笑って待つ男たちを追う

エイトが魔法を使えたら~ふまえて渋谷~

みなさん、先週のスバラジ聞きました?
(だから毎回話題が古いんだよぅ)
(勝手に)上半期3本の指に入るであろう
大傑作だったと思うほどの
楽しい内容でした。
というのも愛しい妙子さんのお話と
大好きな妄想鉄道スバルナインの
コーナーだったんです。うふふ。

妙子さんはすばさんの頼まれものを
多分ジャニ勉収録していた楽屋に
届けてくれた妙子さんをスタッフに
すばさんが「僕のお母さんです」と
ご紹介したんですって。メンバーも
久々に会うしみんな久しぶりーと
ご挨拶したなんて、うふふ、可愛らしい。

TV局内行きかうスタッフに
頭を下げながらご挨拶をし
エレベーターに乗り込み見送るすばさんが
「また連絡するわー」と声をかけると
閉まる扉の向こうですばさんにも
頭を下げてしまった妙子さんは
「なんであんたに頭下げなアカンの」
と言いながら扉が閉まっていった
超アイドルとお母様のお別れ場面。

すばさんは妙子さんに久々に会って
ちょっと痩せたようにも見えて
オカンへの愛しさが満開で
「会える時に会っときたい」としみじみ
言ってました。なんだかそんなお互いの
お気持ちがステキ…ああ涙ぽろり

そんないいお話もあったのに
この後の妄想鉄道ですよ。
前回「つちのこ」からあの名作
「となりのムラカミ」が誕生したコーナー。
何度もいいますが妄想族のあたしとしては
師匠の妄想には毎回感服なんです。

今回はエイトが魔法を使えたら
どんな能力があるか、だったのですが
すばさんは「それぞれが持ついいところを
伸ばす」を基本に考えたようです。

ヒナ:八重歯がするどいから怒ったら
シャキーンとなる「八重歯サーベル村上」

ヨコ:色白なので白すぎて消える
イカさしみたいな「スケルトン横山」

マル:己の筋肉のみ裸一貫素手で戦い
常に持つプロテインをシャーンと投げて
攻撃するプロテイン丸山」

ヤス:パッと見強そうな男だけどナゼか
カッターになっている自らの右手で
安田の章大の部分を切り落とし
瞬時に性転換する「安田マイセルフ」

クラ:焼肉を食べながら寝るという
高木ブーのような伝説を持ち
調子のいい時は太鼓を叩く「大倉ブー」

リョウ:何って魔法はないがモテる為
敵の人数以上に女性に囲まれて
囲っている女子が戦うモテキド亮」

スバ:メンバーには言っていないけれど
全部ができるのでそれらをふまえて
「ふまえて渋谷」

素晴らしいよね、この妄想。
スラスラとこれらが出てくるのよ。
しかもこうゆうのを聞いていると
ファン目線で言ってくれてるとはいえ
メンバーが素でもそのままなんだと思うと
ちょっとホッとする。それらもふまえて
「ふまえて渋谷」。さすがです。

やっぱり妄想って愛とセンスだよ。
勉強になります。

とくに師匠は「安田マイセルフ」が
大層お気に入りらしく
爆笑しすぎて鼻が鳴ってました。
1度はマイセルフ安田だったのに
安田マイセルフに変えてくらいだからね。

そのこだわりも勉強になります。
でも途中から魔法でもないし
武器でもなくなってるんだけどね。
それらもふまえてるのね、さっすがー♪


応援して下さりありがとうございます‼︎
エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼

ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。