∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

体張ってなんぼの仕分け

今回は面白かった、久々にリピした等
大絶賛の仕分。確かにカラオケからし
何かが変わり(歌う人か)心穏やかに
見守ることができましたね。

エイトの反応も面白かったしな。
サラちゃんが石井さんの見た目にも
うっとりしたと聞くと嫉妬しだす様子は
完全にコント集団。

ヨコが島田さんに発声習ってから
調子にのってレリゴー歌い出したら
「ありのまま過ぎるやろ」とご立腹の
すばさんも素敵だったわ。

飛行場仕分けはロケで対戦する様子を
スタジオでヤイヤイいってるの見ると
canジャニとか思い出しちゃうよね。
ついでに寝起きドッキリとか鬼教官とか
中部国際空港って聞くだけでROMESとか…
楽しかった番組つい思い出しちゃうわね。

1つでも多く飛行場を回るという設定も
シンプルでステキ。
でも「旅好きゲスト」っていう
エイト以外の方の肩書きが無理やりすぎて
気になったけどそれくらいなら構わないわ。

何気にそれぞれのペアもいいよね。
コリョは兄弟っぷりが出るし
ヒナマルは付き合ってた疑惑っぷりがでる。

カメラがあるとついついレポ魂に火が点き
必ず試食しながら感想を言ってしまうヨコと
勝負が優先で食べない亮ちゃんの違いは
「ドラマばっかり出ているから」ではなく
求められているものの違いよね。
でもヨコの翼の王国2回読んだで」の
返しはあたし大好きだな。

亮ちゃんだって期待通りメニュー見て
生姜焼き定食を選んだのはステキよね。
から揚げ、生姜焼き、焼きそばの
ルーティーンは相変わらずそう。
でも食べられなかった北海道の
海の幸ふんだんに乗った釜飯も
ちゃんと羨ましそうなお顔してたし
お刺身も食べられる大人になったのね。

ヒナマルは相変わらず二人の息がピッタリ。
しんちゃんがしっかりしているように見えて
そうではあるんだけど、マルがちゃんと
傍でフォローしているのがいいのよね。

しかし、飛行機乗る時間が迫って焦って
財布のチャックかんで閉まらなかったり
おしっこいきたくなったり、なのに中で
行けることに気付いて戻ってきたり
普段の旅行すら心配になるわ。
バタバタとしつつ財布預けられたマルが
「どうゆう状況?」って
つぶやいたのが可愛くてたまらなかったな。

機内にお土産と財布忘れたりもして
事件が多かったのはヒナマルかしらね。
そして宿泊場所なくベンチで寝させられたり
沖縄の風感じたいのに吹いてこなかったり
可愛そうだったのもヒナマル。

ベッドに見立てたベンチを
マルと眺めて、マルが選んだところ
「じゃ俺その横にする」というしんちゃんと
足のむくみが気になり
「足を上げた方がいいよ」というマルは
完全に貧しいながらも楽しい兄弟。

しかし足湯に入ったヨコリョみて
「いいなー足のむくみもとれるやん」と
どこまでもむくみケア重視のマルね。

それに比べ、足湯とはいえ入浴シーンもあり
寝起きドッキリな亮ちゃんと
朝から美肌なヨコのサービスカットもあり
こっちの二人は楽しそう。
亮ちゃんも同室をあれだけ恥ずかしがり、
お金を倍出すからとまで言ったのに
寝る時には「なんかエッチな感じせえへん?」
と嬉しそうだったよ。
亮ちゃんの「おやすみ」は永久保存でしょうな。

それに比べて手持ちビデオをちゃんと構える
ヨコはやはりバラエティのプロ。昔言ってた
「求められてるから」がわかっとる。

でもさ、寝起きでニワトリみたいに
頭からトサカ飛び出してる超カワイイ亮ちゃんが
最後に手を振ってるところに、
半分ヨコが被っていたことが残念だったぞ。
あと、ヨコのタンクトップのペイズリー柄ね。

できれば最後、ヨコリョには勝負にこだわらず
北海道の「丘珠(おかだま)」にこだわって
行って欲しかった気がするけど
亮ちゃんのかみころしたアクビみたら
しかたがないわね。

エイトのスケジュール考えたら
ご飯もほぼ食べられず、
寝るところも(1チームは)無いようなロケは
心配もしてしまうけど、起きてすぐに
あれだけだけしっかりタオルをはたき
すぐに頭に巻いたしんちゃんみたら
大丈夫でしょう。

あたし達は久々に仕分で満たされました。

番組スタッフが変わったのかな?


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼

ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。