∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

十祭 大阪最終日~天空も演出にした祭り~

十祭のレポを書いていて思うのは
楽しいのと感動の感情のメリハリ
ものすごく、本当に息つく暇がない
濃密な時間だったな…と感じます。

私にとっては最終日の
降ったり止んだりの雨が
演出のように思える瞬間もあり
とても印象的でした。

ライブが始まる前に止んだ雨。
罰ゲームで作られた「ありがとう」の
すばさんソロ部分では
誰一人物音立てず、雨音さえせず
みんなが息をのんで聞き入り
一瞬で音のない世界に入り込んだ
何とも言えない時間。

すばさんが左のイヤモニを静かに外し
自分の声に集中していく姿が映り
メインボーカリストの声だけが
高く長く響く瞬間。
空さえも雨を落とすのを控えて
共に聞き入っているようにも思えました。

この場面がね強く頭に焼きついています。
「すぎてゆく24時間」を「10年」と歌い、
何度聞いてもしびれる
「1度きりの人生じゃ伝えきれない
2度目の人生もみんなに伝える為に
会いに行くね」と
「この先何年経っても
相変わらず アホな笑顔」が染みます。

この「ありがとう」の後の
「オモイダマ」を歌う頃に
また雨が降り出したんだよね。
それも激しく。
偶然にも歌う歌詞が
「そして大粒の願い 雨になった」で
鳥肌が立ちました。
完全に天空も演出に巻き込んだ。

本当にみんなの願いが雨になって
どうか叶いますようにと今更ながらに思う。

なのにこの雨を見てヨコに
レイニーを歌って踊れと言うメンバー。
ほんとにもう、シリアスと笑いの
切り替えが大変よ。
全員レコメンでもリスナーの投稿で
ヨコがレイニーの振りを間違うという話になり
十祭ではレイニーは歌いません、と
ネタバレ(?)してましたが、
まさか一人レイニーを歌うんじゃないかと
ドキドキしましたが無くてよかったか。

最終日になってやっと落ち着いてみられた
Kicyuとtorn。Kicyuは相変わらず
フワフワしてかわいかったけど
tornの仕上がりは素晴らしかった(と思う)
これもまたかわいいとカッコいいの切り替えで
良い時間だったな。

ヨコも最終日になってやっと乗り越えたか
向かい合ったしんちゃんの顔を
見ていた(気がする)よね。

しつこいようだけどMCだお笑い担当だと
普段言われる二人が踊り歌う姿が
もうね惚れ惚れ。カッコいい…。
そしてカッコいい姿を見せてくれたのが
本当に嬉しい。目に焼き付けました。

しかもこの後いつも少しざわついて
始まるマルの「わたし鏡」が
すっごく集中しててすばらしく
私が聴いた中では1番良かった
「オレ鏡」だったよ。ありがとう、マル。

純情恋花火の前にまた振る雨。
しんちゃんが心配してくれて
みんなに声をかけてくれる。
もうラストにかかっていく寂しさと
最後の花火があがるかが気になって
切なさがこみ上げました。
(なのに替え歌作ってごめん)

だから最後に雨の中上がった花火は
スタッフの方含めてみんなに感謝して
花火みながら「ありがとーー」と
叫んでしまいました。
最後に見られて本当に本当に良かった。

最高にきれいな花火でした。

最後の挨拶。
(いつも通りニュアンスです…)
最後の最後は泣かずに言えたヨコの
「10年たってもう一度言います。
関ジャニ∞が大好きです」。
これまで支えてくれたスタッフに
少しは恩返しできたかな、とも
言ってました。

そして亮ちゃんの
「掛け持ちして、抜けて専念して
でもいつも笑って迎え入れてくれた。
プライベートで迷惑かけることが
あっても、みんなの顔をみれば
いつも笑って迎え入れてくれる。

自分がみつけた関ジャニ∞という
居場所がみんなにとっても
そんな場所になれればいい。」

前にもいいましたが
私は彼らが公で言う事以外は
あまり興味ありません。
自分だって生きていて色々あるし
弁解したいこともある。
だけどそれは自分にしかわからないし
そうゆうのは伝えきれないものだと思う。

それでも素直に言葉にした亮ちゃんが
やっぱり大好きだし、大好きだからこそ
応援したい。大仕事かもしれないけれど
これからもずっと私達を幸せにしてくれる
居場所であってほしいと思いました。

ヨコが泣いてた理由も。
そんなの計り知れないし、それよりも
泣きながらも表現してくれたことが
嬉しいと思う。
そして泣いてしまったヨコの次に
真っ直ぐ前を向いて言葉をくれた
すばさんの姿も焼き付いています。

今回も最後の最後に忠義さんが
「みんなが大好きだと言ってくれた
この曲」と言ってロマネがかかる瞬間は
本当にたまらない。

しかもエイトらしくていいのが
お兄ちゃん達が歌っている間に
年下組が懐かしい振りを楽しそうに
踊っていたところ。
最終日は雨でぬれた足元の水を
蹴り上げたりしてすごく楽しそうでした。

ここでも、しんみりした雰囲気の後
笑いながら歌うロマネが最高でした。
またここでロマネが聴けて幸せでした。

ありがとうね、エイト。

ちなみに前半、
こちらに放水してほしかった亮ちゃんが
真上にホースを向けて水を撒いていのに、
アンコールで回って来た時は
持っていたペットボトルを逆さにして
水をダダーっと落としながら
ニヤニヤしてるのよ。

ちっちゃい滝のようになってる水を
少しでも浴びようとみんながその下に
集まろうとしたけれど
すぐに枯れてしまった滝(水)。
空になったペットボトルまでも欲したが
スタッフさんに投げかな。
騒然としかけたけどすぐ収まりました。

ほんとに、罪な男だぜ。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼

ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。