∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

十祭、もうっ、こんなの初めて‼

エイトレンジャー2もあるというのに
未だ十祭から逃れられないciccacoです。
前にも言いましたがどうやらこれは
特別なもので初めての感覚です。
そう「もう、こんなの初めて」ですわ。

それはヨコが泣いたからとか
普段のライブとは違ったからとか
そうゆうことだけじゃなくて
エイトを好きな理由が改めてわかった
すごく大切な思い出になったこと、
でしょうか。

で、言い出したらキリがないので
とりあえず何度もみているうちに
気になるポイントになったところを
羅列してみます。前によくやってたかな。
一緒に共感するやら新発見するやらで
楽しんで頂けると幸いです。

あ、基本面白おかしいところばかりです。

・オープニング着ているキラキラハッピの
背中がかっちょいい(虎、鯉、狛犬、龍など)
・忠義氏、肌けたハッピの合間から見える
胸の赤いデキモノが痛そう
・普段あまり好きではないがこの雨の中の
もんじゃいはここ数年で一番よし
・金男、すばさんとの握手前に自ら右手の
コンディションを確認した亮ちゃん
・しんちゃん、バカになろうぜ後の
髪をクシャクシャークシャッのしぐさ
・変態っぷりを今更あやまるマル
・忠義氏の金色ベストの肩にぶらさがる
タッセルがデカすぎる

・「つまようじ」って言うヤスのカメラが
濡てる為にボカされ、天使っぷりがすごい
・マルチアングルにしてほしかった
お兄ちゃん達の仮面舞踏会
・ガラスの少年「悲しい~」後のヤスペロ
青春アミーゴの忠義さんの腰巻が
ごっつい絨毯か大漁旗に見える
・weeeekのヤスのジャプ力
・ビーナス放つのが一歩遅れるすばさん
・アンダルシアのセクシーな破壊力
・ARASHIで振りが逆になり、
亮ちゃんにぶつかりそうになるマル
・汗か雨か常に不明なヨコ
・「ええじゃないか?」っていう時の
北島三郎様のようなすばさんの鼻

・「いっトイレ、お便器で」の時の
和式トイレに入っている風のマル
・ヨコ"とっておき"を"とってきお"と噛む
・トイレから出たナスの靴下が超短い黒
・ホレール矢を激写する音に反応して
手にカメラ持ってるのにエアーで押すヤス
・勢い余って「おいナスビ!!」と
ナスをフルネームで呼ぶイエロー
・薬で治った後でも「かっこいい」と
イエローに言われ、微妙に斜めに立ち
照れるレッド
・グリンをマジ好きだと告白するブルーの
寸劇なのにクオリティ高い演技

・「マルちゃんのためだけに」の
「だけ」に力いれる亮ちゃん
・みんながマルの歌を歌ってくれて照れと
幸せが染み渡り、何とも言えない顔のマル
・すばるの「ありがとう」前にイヤモニ外す瞬間
・せっかくカッチョいいのにブリュレの
パンツデザインがオムツっぽい
・上着は変えたのにそのままオムツで歌うYPS
・キチュ、りょうちゃんのヘッドセットが
一瞬上がる
・すばさんにすばりょすばりょ言われて
とろけそうな亮ちゃんの笑顔
・凝視したいのに凝視できない程のトーン
・ギュッと握るヒナ指と伸びたヨコ指
・オレ鏡、歌い終わりのマルの照れて
口を一文字にキュッとしめた表情
・バブン、クラマルの黒い下着が見えすぎ

・純情恋花火の盆踊りが結構踊りたい
・花火を操るかのようなヤスの動き
・ロマネ、年下組の楽しそうな踊り
・おでこをあげたヤスの富士額(ふじびたい)

・イツマイ歌い始め"私の友達誰だっけ?"
終わりで"友達みんなです"と気づくマル
・あおっぱな"夢を追いかける"で
後ろからマルのほっぺにチューする忠義氏
・ヒナの「男エイター楽しかったかーい」に
男性表現が指立舌出す全く同じポーズなtorn
・ジーンズの後ろのポッケにハッピを
突っ込んだまま会場に声をかけ続けるヒナ

・Wアンコ、いつかまたを歌いながら登場
・ヨコのセリフを取ったつもりが
「どんなん欲しいの」なのに「何が欲しいの」
とちょっぴり間違える忠義氏
・10年後イントロ、離れた所でちょける
亮ちゃんみて真似してちょけるヤス
・ダンス上手なトーンの間でグダグダヨコ
・肩を組んでスタンドにお礼をする天使な
山田の短パンの柄が派手。シューズもね

・エンドロールのクオリティが相変わらず
ハンパねぇ
・「もう、こんなの初めて‼」と書いた
竹ふみをフミフミするすばさん
・気合い入れの言葉
今日は地に足をつけろぉぅ」結構好き
・メイキングのプロ、マル

そしてもう終わりかとおもったら
エンドロールの隠しボタンがあるとは‥(Blu-ray)
どんだけエンドロール見せるねん!

10歳の入学式イメージでチェックのスーツ
赤いタオルで汗を拭き拭きするマル。
終わりはヨコリョなしでさらし姿の5人が
段々小さくなって終了する凝り様。
もうお腹いっぱいすぎますわ。

でもさすがエンドロール&ステッカー職人の
テイチクの魂受け継ぐインフィニティね。
エンドロールの編集は天才的だと思うわ。
あれほどに映像を切り刻まれていても
曲や流れのタイミングがバッチリで
また本編とは違った気持ちで楽しめます。

今は私の愛用の竹踏みに
もう、こんなの初めて‼」と書くか
地に足をつけろ‼」と書くかで
大いに迷ってます。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。