∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

リリーさんの友人に抱きしめられたい愚か者

昨日は西のお昼のWS「ハピくる」で
ロングインタビューがあったすばさん。
(感想また書きますね。お待ち下さいまし)
連日の新情報や映像にアタフタですが
やっぱり先日のCoversを語らないと
前に進めない気がしております。
未だあの映像にズブズブで
ぼんやり仕事をしている時にも
すばさんの声がぐるぐるまわります。

TVで見ていただけでこんななのに
ライブに行ってたらどうなってただろうと
恐ろしい想像をしてしまいました。

立っていられたのかしら。
泣かずにかえれたかしら。

行かれた方は本当に大変だったろうな。
今更ながらにお疲れ様です…
お察しします。

だってさ、TV越しですら
この衝撃。この破壊力。
「よかった」何て言葉では片付かん。
予測はしていたからなにも手元に置かず
スマホとかPCもシャットアウト。
TVの前に体一つで座り込み、
TVだけに集中して拝見しました。

最初はラフな姿に相変わらずの
ぴちょんくん具合で
「キャーすばさんたらぁ」って
はしゃいでたの。でも「愚か者」は
マッチさんに「この曲はお前っぽい」
と言って頂いたという話辺りで
気が引き締まってきた。

私、実は曲への思い入れを聞くのが
あまり好きじゃないの。
洋服も着る人によって雰囲気も変わるし
歌も歌う人によって聞き方変わるでしょ?
だからそれは聞く方に委ねて欲しくて…
↑面倒なやつですんません。
でもすばさんの話は思い入れというより
歌とのご縁話で受け入れやすくてホッ。

音が鳴った瞬間にそんなのも吹っ飛んだ。
曲のアレンジ、バンドのクオリティ、
ステージ、ライト、全てがカッコいい。
どっしり構えて愚か者を歌うすばさんの
姿にただただしびれる。

左耳のピアスの大きな穴から溢れる
ライトの光すら眩しかったよ。
↑ツイでは右耳って間違った。てへぺろ
「器を抱いて」のうなりで
何かをグワシッと掴まれるのよね。
下腹?子宮に響く感じ?←場所限定
これを夏菜さんは疼くというのだろうか。

リリーさんの周りにいるという
怪しげな女子たちが渋谷すばる
抱きしめたくなるという怪しい発言に
我慢できない喜びを表現するすばさん。
チクショー。怪しい方面にモテモテやんか。

女性にお勧め曲のドリカムさんの
「大阪LOVER」は私もカラオケで
何度も歌いましたよ。別に落としたい
地方男子がいたわけでもないけど。
「そんなに頑張らなくても曲の雰囲気で
もっていける」とすばさんは簡単に言うが
私にはかなり難易度高いけどな。
早口で息継ぎがしにくいんだよ。
途中で酸欠で「はぅ」ってなるんだよ。

Swallowtail batteflyは完全に使ったな。
大好きな人とまったりしたい時に。
あとは女子同士のカラオケで
取り合いになった曲だな。

でもすばさんのは全く違った曲だったな。
あの世界観を大切にしたまま
イメージをこわさないまま
器用に歌っているのがわかった。
でも後半「裸足になった日も」のところで
いつものすばさんが出てきた気がする。
これ聞いちゃったら本家聞きながらも
すばさんのSwallowtail batteflyが恋しくて
通勤で聴いてても切ないのよね。

記憶も聞けてよかった…。
2曲のカヴァー曲を聞いて改めて
これがすばさんのソロ曲なんだなって
ものすごく実感しました。
大切な大切な曲だね。

これはまたおいおいCD聞いたり
Mステ見たりして変わっていくだろうけど
やはりこの番組の雰囲気、ステージング、
音の良さは秀逸だね。最高だわ。

ああ…このクオリティが少クラPで
見られていたのに…BJとかEdenとか
バンドでも歌って最高だったよな…
太一くんとのMr. Traveling Manとか…
↑しつこい
次回、すばさん登場に期待はしつつも
しすぎてはいけないと抑えています。

あーなんだかおかげで久々に
カラオケに行きたくなってきました。
って私の反応はちっさいなぁ。
でもかわいいもんでしょ。
すばさんのソロコンに行きたくなっても
しかたがないもの。

でも最近はカラオケにも行かないし、
せめてお風呂でエコー効かせて
唯一無二のSwallowtail battefly歌うか。
いつも門をガイーンと閉め周りに響かせる
近所迷惑な高校生の帰宅時間を狙って歌い
黙らせてやろうじゃないの。

「え?あの家に元浅野さんの嫁いた?」
って思わせてやろうか、もしくは、
「え?高音のお経が聞こえる」って
思わせてやろうかしら。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。