∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

青い天使、吉祥寺に降臨

★なにやらコメント欄に不具合あり
大変ご迷惑をおかけしましたー★

いやーもー可愛らしすぎて
悶え死にそうでしたね、
アブナイ夜会のヤス
今朝までに何度リピしただろう…
まるで癒しDVDを見ているようでした。
よくぞあんなハンディカメラで
ヤスのはにかんだドアップを
撮って下さいましたよ。
あれだけでご飯食べられるよね。

エイトではマルが気になる翔様に、
逆に嵐では翔様を押さえるべきだと
思っているヤスのアピールは激しい。
だが前に嵐にしやがれでも
番長的存在に対する嗅覚が
自分はするどいのだといいながら
ロックオンするヤスをかわす翔様に
逆にロックオンされるマルこそが
スゴイのだろうか。マルが一緒に
映っていないと知った時の翔様の
ガッカリ加減が複雑な三角関係で
面白い。

吉祥寺に電車で降りたった天使ヤス。
青いシャカシャカ(素材)に
黒いドデカリュック、細い足を
丸出しにしてキャップを被って
登場だなんて…計算でないとしても
全てがヤスの可愛さを引き出す
アイテムになっているのがスゴイ。

そう、「私って変ですか」ってくくりだが
ヤスは「変」なのではなく「スゴイ」のだ。
何気ないモノも自らの魅力にして
キラキラ輝かせる。
そう、それがインテリアショップで
購入されたカメの置物であってもだ。
だって手に取った二つのカメが
なんと可愛らしく見えたことでしょう。
カメの甲羅の形の進化の解説にも
説得力があり、一気にガラパゴス諸島への
興味がわいてきた。

なので調べてみました。ヤスが言った
ガラパゴス諸島のDVD 3点セット」。
*これかしら

違うかしら?3枚組で7,500円。
エイトのブルーレイより少しお高め。
でもどちらも劣らずお得感あり。
ヤスと一緒に憧れのガラパゴス
旅する夢がみられるかしら…

イヤ、ガラパゴス諸島冒険は無理でも
一緒に買い物している雰囲気は
あの映像だけで妄想できる。
だが、ヤスより白いシャツワンピが
レディースなのに似合う自信は全くない。
試着前の黒いアンダーを来た背中は
肩幅広い男の姿なのに、
白いシャツワンピを羽織って
鏡で自分の後姿を確認するしぐさは
まさにキュート。

一緒に購入したジーンズがズボンならば
前がちゃんと開いていたのか、
スカートならばそれ以前のことが
色々と気にかかるが、いずれも
ヤスをキラキラと輝かせているに
違いない。それが例え性別を超えて
レディースであってもだ。

ここまででも充分眩しいのに
ヤスが店先に座ると隙間から光が入る。
それすら自然のパワーとして吸収し
光合成する天使ヤス。
益々キラキラがパワーアップするのだ。

驚愕したのはこれだけ周りから
キラキラを吸収しているのに
「水素水」「炭酸水ミスト」等が
いつでもキラキラが増せるよう
デカリュックの中に入っていたことだ。

素晴らしい!!内からも外からも
乾燥対策バッチリじゃないの!!
あたしなんて会社のビル空調で
肌も髪もカッピカピ。船舶講習本より
青い高級財布よりそっちに反応したわよ。

続いて見せてくれた7/11の福井の空。
ヤスが公式にだすつもりではなかった
スケッチブックの中の絵を
見せてもらえたのは嬉しいね。
だが、さすがヤス。もくもくした雲が
火の鳥に見えたりユニコーンに見えたり…
までは良かったが、カブトガニの雲は
どうだろうか。なかなかに味わいある
絵柄だったよ。

大好きな焼き鳥屋さんで
カウンターで嬉しそうなヤス。
ビール片手に満面の笑みが
たまらない。
「すみません、僕、帽子取るの忘れてた」
と帽子をヒョイととり
「親に怒られるわ」と呟いた瞬間
私の中で青い天使(残念ながら柄柄の
古着にチェンジ)が羽ばたいて行きました。

なんてイイ子…
見習ってよ、DJコーさん。あ、言い過ぎ。
でもご飯食べる時は帽子とるもんだよ。

こうゆうマナーが当然のように
体にしみこんでいるから、
お店でのアポとりもスムーズ。
堂々とハッキリしていてステキ。
あんな風にお店にサクサク交渉する姿みたら
天使とのギャップに惚れ直しちゃうわよ。

女性ものの着こなしも、
香水30種類やデュヒューザーの設置も
全てがヤスにはかなわないが
お手洗いを開けっ放しですることぐらいは
マネできるが…解放感より不安感の方が
大きくなりそうな気もする。
こうゆう気持ちの壁を乗り越えれば
私なんかでも天使に一歩近づくのか。
あ、朝起きて太陽におはようは言えるな。

白シャツワンピの下に幾何学模様の
アンダー着てふわふわしてて
志茂田景樹さん」じゃなくて
ちゃんと「ヤス」って言われるなら
頑張ってマネするけどなー…。

しかし、「すば散歩」ならぬ
「ヤス散歩」も最高よね
いくらでもみていられる。
あのデカリュックに興味をつめこみ
日本各地を回って欲しい。
行く先々で買い物してお話して
雲の絵をかいてビール飲んで欲しい。
そしてそれを放送して欲しい。
カメラは必ずハンディで超近寄ってね。

で、それを翔様に送り続けよう。
そのうちきっと翔様も魅了されて
一緒に志茂田景樹さんのような恰好を
してくれるかもよ。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。