∞の庵

満身創痍でも先で笑って待つ男たちを追う

20周年でエイトレンジャー3を希望するも15周年はどうするよ?

エイトレンジャーの総督こと東山先輩が
ええ音楽を真空管アンプ聴きながら
こわしたって話で思い出しましたが、
私、メイキング見てメモってたのに
ブログに書いてなかったや。テヘ。

今更ですけどメイキング感想ですー。

「はちもん」が合いの手いれつつ
八萬TV放送って設定に、最初は
エイトのやりとりが聞こえないやん…
とちょっと小怒りしてたのですが
次第になれてまいりました。

撮影初日は朝6時に集合でお祓い、
メインのすばさんは撮影なしで
帰って行ったのにはまず驚きました。
こうゆう撮影スケジュールってすごいね。

しかも残った6人の最初の撮影は
レッドを助けに行くかなり後半のシーン。
カメラ越しに顔の傷を監督に見せる姿が
可愛らしくホクホクしてたら
ヨコだけ納得いかず、う~ん…って
監督の声が聞こえてきたのが良かったな。
ヨコの傷だけが物足りなかったのかな。

しかもそんなヨコのヘルメットが
いざって時に壊れるハプニング。
そこでやっとメイキング王のマルが
コメントしてくれて、やーっとエイトの
メイキングっぽくなった気がしました。

「泣く泣くプレミアム」で泣きながら
ウロウロ演技をしていると、
演出を増やして「トイレ―」と言え
と言われたのを「むげー?」
ミラクルに聞き違えたヨコ。
亮ちゃんが「耳悪すぎやろ」と
ズバっと突っ込んでましたね。

そんな亮ちゃんも「高い機材買い漁って」を
「買いささって」と噛んでしまい
「かいささってー」「しゃーないわー」
「ごめんなさーい」とみんなでふざけてるのが
ああ、メイキングって感じ。大好き。
あのイエローの超かわいいセリフ、
「曲もいっっぱい作った」も
この流れの中で生まれたのね。

オープニングのアクション場面。
しんちゃんの動きみながらふと思う。
ヒーローのアクションなのに
メガホンでワーゆうてるだけって何事?
ほぼCGだったマルが何気にめっちゃ強い
って事実もあったわね。
アクションガンガンな亮ちゃんは
停電で5時間待ちだったのね。

大雪で白砂に変えてのビーチ撮影。
雪の反射が返って明るく見えて
まぶしく夏っぽい雰囲気が醸し出され
違和感ない映像になったのがすごいよね。
雪かきするヨコの足が寒そうだったり
しんちゃんが雪で滑ったりしたとは
とても想像できないわ。

マルはより横山やすし感をだすために
「あーあー」とかすれ声を出してたけど
それを優しく見守るメンバーの目が
ステキだったな。

レッドがようやく合流。
東山先輩もご一緒だけど
思った以上にお顔の塗りが白くて驚いた。
でもそんな先輩は、人見知りな後輩と
距離を保ちながらフォローして下さったのね。
しぶやんの言葉に先輩への尊敬の気持ちが
とても伺える。

赤井さんは久々にエイトと共演で
舞台等の思い出話をして下さるけど
マルの名前がどうしても思い出せない。
でもそんなことが気にならないくらい
ナニワのロッキーは無邪気で偉大。

レンジャースーツの手袋で遊びだしたエイト。
指がどこに入っているかゲームが楽しそう。
ヒナマルヤスのありえへんチームで
盛り上がっていると赤井さんが近づいてきた。
赤井さん、隣にいるのは丸山隆平ですよ。
じゃりんこチエで共演しました…ですが
驚くほど指がどこに入っているか当てられない
赤井さん。こうゆう時も関西では
「ナニワのロッキーやからな」で片づけます。
それほどにナニワのロッキーは偉大です。

酒樽に顔を突っ込まれて苦しそうなレッド…
に見えたが実は禁酒していたから「やめろ」と
叫んでいただけで、顔をあげた瞬間ベロベロと
舌舐めずりしたあの動作はなんと
しぶやん発信だったのね。「すごくいい」と
監督が褒めたのを聞いて感心しました。
こうゆうところ、しぶやんの役柄を心得ての
表現力がうかがえて嬉しい。

肥後さんにモノマネについてガッツリ聞くマル。
「何が自信ある?」と聞かれて
井上陽水さん」とマジ答え。
肥後さん演じる通販社長が
メンバーを庇うために毒舌吐くレッドをみて
オレンジに「大切にしなさい」と諭すシーンが
大好きな私は、素の肥後さんも印象良すぎて
カッチョよく見える。
ましてやモノマネについてマジでマルと
語って下さる姿もステキ。
そんなチャンスを逃さず肥後さんと語らうマルも
いいよね。

それに比べてせっかく日本が誇る大俳優、
竹中直人様がふざけてくれてるのに
真面目なとこが出すぎて対応できず、
急いでいたのか通り過ぎようとしたヨコ。
マルなら同じように返して、二人で永遠の
ループにはまったかもしれないから
通り過ぎたのがヨコで良かったのか…
竹中直人様をもっと取り込みたかったので
やりとりが少なく、残念でなりません。

でもやはりメンバー同士のやりとりみると
嬉しい。セブンの屋上で飛び立つシーンを
何度も合わせたのに失敗するグリン。
勢い止められず飛び降りたヨコリョ
思い切りがいい性格が出ていた気がする。
上で残ったメンバーにヨコが言った
「飛べやー!」がなんだか好きなのよね。
しかもみんな聞いてないの。それがまたいい。

手相占いをしだしたありえへんメンバー。
「優しすぎる、すごい気を使うでしょ
でも我慢も必要やね。それがウッと出たら
ガラッと変わるから。5年やね」と
ヤスをそれらしく占うしんちゃん。
何がウッとでるのかしらないけど
ヤスの5年後が俄然楽しみよ。

だがそもそも周りがいじりたくなるような
面白いブルーカツラをかぶっているヤス。
面白がって被る忠義氏と並んで二人で
阿佐ヶ谷姉妹」と嬉しそう。
首振ってたら前髪がずれて引っ掛かり
痛がるヤス。楽しくふざけていたのに
どこか引っかかるヤス。こうゆうところも
手相で出ていたかしら。5年後が楽しみね。

最終日、みんなと一緒で楽しそうなレッド。
「笑顔を見る回数が格段に違う」
スタッフに言われて照れ笑いするのが
格段にかわいい。ヨコのコメント中に
後ろでジャンプして手を振るマルもかわいい。
忠義氏のコメント越しにスマホいじってる
ヤスも…かわいい…けど何やってるのよぅ。

そんなヤスも撮影アップではあの
ブロッコリーのようなかわいい花束をもって
「僕たちはまた違う仕事に行きますけれども
宜しくお願いします」
と立派にご挨拶。
マルも「(エイトレンジャー)3があればなー
20周年記念で?」とも言ってくれてたし
この夢がかなことに大きく期待しつつ…

…ビジュアルコメンタリーがどうにも
画面が揺れるので長時間見ていられず、
感想書くまでに至らなそうなので
エイトレンジャーはこれにて失礼します。

ん?マル、15周年はどうするよ?


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。