∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

ベージュスーツとバリカンの気持ち

ヨコの蝶ネクタイと裾上げパンツ、
忠義氏のロングネックレスへの不満という
どうにもならないことを連日書いて
大変申し訳ないです…が忘れてはならぬ
しんちゃんベージュスーツがありました。

私も夜ふかしでベージュスーツが多いので
なんだかなーと思ってて、忠義さんも
前に宣伝出演でベージュ系見かけて
なんだかなーと思ってたら、夜ふかしでまさかの
「ベージュスーツ問題」をとりあげて
くれました。ありがたいことです。

20回かどうかはわからないけど確かに
しんちゃんのベージュスーツ率は高い。
そして一般社会人は間違いなく
ベージュスーツの登場はほぼない。
っていうか少なくても私はあまり
会社で見たことが無い。やっぱり紺とか
グレーとかが多いよねぇ。

だが、マツコがナゼか面白がって
ベージュスーツを擬人化し
しんちゃんが着るところまでを
スーツの気持ちになって演じてるのが
面白くって悔しいけれど可愛かった。

普段は新入社員も営業マンでも
チョイスしないだろうベージュスーツは
寂しがっていたという設定。
「あっ、ジャニーズのスタイリストが
拾ってくれた。誰と会えるのかな。
ワクワク」とハンガーにかけられる
ベージュスーツ。ワクワク待っていたら
ウィーッスと入ってきたしんちゃんをみて
愕然とするベージュスーツ(マツコ)。

「こいつ(ベージュのスーツ)の気持ちって
そんな表情なの?」と驚くしんちゃん。
ジャニーズだと思ってワクワクしたのに
着るのがしんちゃんだったから
ガッカリしてるといいたいらしい。
「スーツだって人間と同じだからね」
当然のように言ったマツコ。
一瞬納得しかけたが、いやいや違うよ、
スーツは布だよ。

お前(しんちゃん)と三宅健に当たるのは
特殊な状態だ」と微妙なこと言うマツコ。
確かに健くんは普通じゃない。
だがしんちゃんとはまた種類が違うし
ジャニの中でも部署が違うのだ。
両極端な所にいると言ってもいい。

…やべ、なんの話だっけ。お衣装の話だ。
本人やスタイリストさんが着たいのと
こちらが見たいお衣装が違うという
大問題だ。特にヨコは蝶ネクタイに
少し短めズボンというイメージが
ついてしまっているが…ふとヨコは
これを着ると自分らしくいられるのかもと
前向きに考えてみた。

なぜなら私もハイネックセーター(黒)に
ガボッとワンピースを着ることが多く
洋服買いに行くと無意識に同じような服を
手にしていることが多いのだ。
楽チンだしなにか安定感があるのだ…

ま、エイトが着てかっちょいいなら
お衣装などなんでもいいといえばいいが
そのうち全員が雑誌やポスターで
ベージュスーツ着てこっちみていると思うと
ちょっと複雑な気分…

だって定着しすぎて
「蝶ネクタイといえばコナンか軽部さんか
横山裕ですね」なんてなるのもなぁ…

複雑といえばやはりしぶやんの髪型も
いろいろ心配。あれ、自らのバリカンで
バリバリしててああなったのかな。
そのうち頭もバリバリ削っちゃうんじゃ
ないだろうとか思うほどの
思い切った剃り具合にドキドキしてます。

マツコ流にバリカンだって人間と同じなら
さすがのバリカンも「ここまでイク?」
と驚いてると思うんだけど
なかなか色々伝わらないもんだねぇ。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。