∞の庵

満身創痍でも先で笑って待つ男たちを追う

渋谷バイブレーション

DVD発売まで約2週間となりましたね。
こうゆう時ってみなさんは
どんな風にすごされているのかしら。
私の場合、無性に過去DVDが
見たくなる気持ちを必死に押さえ、
新DVDへの気持ちをMAXにしつつ
通勤などではライブで聴いた曲を
ヘビロテして、これまた新DVDへの
気持ちをMAXにしていきます

インフィニティでもすでに
パッケージ披露されてますね。
なんかよーく見たらいろいろと
つっこみたいところがあるんだけど
ケーキの上に乗ってるエイトっぽい
人形とか左側の三重塔みたいなのとか
色々気になるわぁ…

そもそも遊園地イメージだったのに
いつからお菓子の国になったのだ(笑)
じつは私「関ジャニズム」ってテーマで
改めてイズムを問うってなった時に
カッチョいいなーって感激して、
勝手にそのまま男らしいイメージを
してしまったのよね。

そしたら遊園地イメージだったから
映像の意味がごっちゃになって
遊園地のような夢の世界のイメージで
楽しませるってことなのかと勝手に
整理したんだけど、合ってるかね?
*とにかくそんな夢のパッケージコチラ

先日のスバラジではテイチク様から
職人技を引き継いだエンドロールを
絶賛されてましたね。リミックスした
曲が良いし、使われている映像もいい。
エンドロールのみのマル等のやりとりが
後々次につながることもあるからと
エンドロールすら見逃してはいけないと
メッセージを下さってました。

確かに、十祭でのしぶやんの竹踏みに
書いてた「もうこんなの初めて」も
見逃せなかったもんな。

さてこのままスバラジと
DVDひっぱりで今回も爆笑した
大好物のふつおたご紹介です。

エイトのライブDVDを見ていたら
「この人のバイブレーションはすごいね」
と、しぶやんが聴かせる「ビブラート」を
「バイブレーション」というおじいちゃん。

確かに「震える」という意味では同じだが
バイブレーションはちょっと違う。だが
「なんだっていいんですよ伝われば」と
大喜びのしぶやん。ついでに
「人に(歌を)習ってもいないし
意識してもやっていない」と歌に対する
少しだけ真剣なことも言ってくれました。
技術じゃなくて渋谷ソウルなのよね、

嬉しそうに
「バイブレーションでやってます」
乗っかってました。そう、私たちは
その響き渡る「渋谷バイブレーション」に
毎度やられてます。

おじいちゃん繋がりで
83歳のおじいちゃんが険しい顔で帰宅し
外で腹が立った話をしてくれたんだけど
「本当、ムラムラしたわ」と言うが
「イライラの間違いかな?」と思ったものの
あまりにパンチのある一言だったので
無言をつらぬいた、という投稿者さん。

どこかおじいちゃんたちの言葉には
多少の下ネタがあって、洒落てるわよね。
私もそんな風に年を重ねて行きたいな。

ところで、あるあるコーナーで
おっさんあるある
「咳するとき8割、吐きそう」って投稿に
「うちの村上さん、よう「うううー」て
ゆうてます」とメンバーあるあるを
言ってましたが、しんちゃん大丈夫かいな。

ついでに、
「とても美脚なおっちゃんがいる」は
忠義さんのことじゃないね?
「お腹出てるけど足細いおっちゃんとかも
いるし」と乗っかるしぶやんは、
渋谷父もおなか出てるけど足細いから
自分もきっとそうなるって言ってました。

確かに…しぶやんもわがままボディ時は
ちょっとその気があるよね。ああ恐ろしい。

もう一つ、ディズニー王子様あるある
「しゃくれ」。
「しゃくれ」って言葉が関西弁なのか
調べといて、としぶやんが言ってる間中
うたばんでタカさんから「しゃくれB'z」と
呼ばれていたマルが思い出された私。

あの時は複雑な思いだったけど
マルが女装した時にはアゴの男らしさが
特に際立つのよね。あの角度のせいで
女装すると「ぶさいく」と言われるマル。

マルにディズニーアニメの実写化で、
王子様役とかこないかしら。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。