∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

肉兄の美肌肉生活

昨日はレコメンで新曲がかかったのですね。
安定の寝落ち…っていうか昨日は意識的に
早めに寝たもので全然聞けず、まーでも
またANNとかでもかけてくれるだろうしなー
とお気楽に思っております。

それより昨日は帰宅して
夜御飯を食べながら見ていたヒルナンデス。
「肉兄妹が行く 美肌★お肉ツアー」
なんて面白いものやってましたね。
肉兄ことヨコと、肉妹ことミトちゃんの
肉好き兄妹の二人はナゼ美肌なのか、と
食リポで食べたリアクションより
お肌のキレイさに着目した楽しい企画。

お肌の企画だからとファンケル
お肌チェックに行く33ちゃい。
診断を受けるアラサー男子に
感じるはずの違和感がないどころか
堂々の肌ツヤの良さ。キメも水分量も
クリアレベル、ハリもいいと大絶賛。
見た目でもわかっていたことが
実際証明されて納得したけど
そりゃヨコも気分がいいとご満悦だわ。

お肉を食べながら美肌の秘密を探るって
どうゆうこっちゃと思ったが
普段の肉生活をひけらかして
医学博士に見てもらうというではないか。
いそいそと肉屋に向かう一向が
ダメ出しされて落ち込む姿が目に浮かぶ

だが、実際は医学博士はその場におらず
一向は楽しく肉を食べるだけだと知って
ちょっとガッカリしたけど、結果的には
自分の食べ方を語りながら楽しそうに
肉を食べるヨコの姿がみられて大満足。
同時に自分の肉生活も振り返ってみました。

①まず何を頼む?
私はタン。絶対タン。できれば上タン。
お腹空いてて気分がノッてるうちに
ええもん食べたい。でも驚いたのがヨコは
ハラミなのね。「肉を食らいたいです」と
赤身から攻めていく姿勢が肉兄としての
こだわりと貫録を感じる。

「肉杯(ニクパイ)」と肉兄妹界の専門用語で
「乾杯」をして食べる二人。
肉生活の中で専門用語も誕生しつつある。
肉同志で乾杯するのは微妙だけど
肉への愛も大いに感じます。

②赤身肉のお肉はタレ?塩?
その論議はよく交わされるよね」という
肉兄。いや…一般には交わされることなく
ほぼタレだと思うんだけど、偶然にも私は
完全な塩派なんです。というより
「タレのお皿をほぼ使わないで返す派」。
なのでヨコの「塩+ゴマ油」に大感激。
塩で食べた後、後半ごま油で風味を変える
だなんて、さっすが肉兄。勉強になります。

焼き加減も「赤すぎる」と言われると
「大丈夫や」と肉に対して強気発言するという
しんちゃん曰く「アホのラリー」が好きな肉兄。
みんなの塩+ゴマ油絶賛に「苦しゅうない」と
ご満悦。5日連続の肉生活でも
「なんで笑われているかわからん」と言うほど
ヨコの体は肉でできているのね。

③サイドメニューは何頼む?
私は最中にライスは頼まない派。
肉が食べられなくなるから。
まさしく肉兄が言う
「俺は肉を食いにきてるの」が理解できる。
ライスとぶつけた方がおいしいのもわかるが
1枚でも多く肉が食べたい。というか
そうしないと食べられない年頃になってきた。
それでも最後の冷麺はゆずれないんだけど…
肉兄はそれも食べず、肉と向き合っているのね。

結局は血糖値が上がる食べ方をしないのが
いいとのこと。
血糖値が上がるとタンパク質と結びつき
編成して肌に影響を与え、シミやくすみの
原因になるのだそう。
肉の焼き加減は酵素が保たれるので
適度なレアがグー。ライスは炭水化物だから
積極的に取らない方がいい…とのこと。

たまたま肉が好きすぎて
肉だけを楽しみたいがために
肉に集中していたことが功を奏したか。

横山さん、素晴らしいです。
男性で若いのにすごくよく
わかってらっしゃいますね
」と大絶賛。

元々お肌がキレイな上にW効果なのね。
肉兄ことヨコは今回の判定で
益々肉を前向きにとらえ充実した肉生活を
送りそうね。それならば

ネイチャー寺門さんのように
ネイチャー横山として肉を極めるか。


とりあえず、次回、焼肉行ったら
塩+ゴマ油、試します。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。