∞の庵

満身創痍でも先で笑って待つ男たちを追う

北摂万歳(「遠く遠く」が良かった、の略)

また今回もやられてしまったジャム。
私、兵庫生まれの大阪育ちの
現在兵庫住みの大阪勤めなんですけど
(つまりは兵庫と大阪から離れたことが
ほぼないんですけど)
この育った大阪が、しんちゃんの高槻と
しぶやんの摂津富田のすぐ隣で
とくにエイトを知る前は槇原敬之様が
同郷の有名人で誇れる方だったんですよ。

この辺りのことを「北摂」といいまして
JR京都線でつながっております。 
そう、摂津富田→高槻の先に
マルの京都があるわけです。
 

デビューされた時には曲の歌詞の中に
地元人にはわかる箇所が沢山あって
それだけで聞いてて嬉しかったし
何より槇原様の歌には本当に本当に
励まされました。

特に今回歌ってた「遠く遠く」は
学生時代に色々悩んでいた時や
就職活動の辛かった時に聞いていて
「大事なのは変わってくこと
変わらずにいること」って歌詞が
聞く度に泣けたのを思い出します。

ただただ強くならなきゃ
頑張らなきゃともがき、
でも今となればそこでもがいたから
良かったんだなと思い出させてくれる
大切な曲でした。

そんな思い出深い大好きな曲を
ご本人と同郷のしんちゃんが
ピアノ並べて演奏させて頂き、
しぶやんが歌わせて頂き、
マルがベースでサポートさせて頂き、
槇原様の美しい歌声と共に聞けるだなんて
もー…エイター冥利につきます。

好きなアーティストや好きな曲を
エイトがご本家とジャムするという
このありがたい姿をみられると
ああ…生きていて良かったとしみじみ。
そしてこんな時に、色んな曲を聴いて
良いも悪いも思い出があるのも
幸せなことだなと思えました。

気志團様はカヴァ☆コラでご一緒したのが
懐かしいほどだね。
あれほどに哲太支配人を崇拝していたとは
知らなかったけど…そんな哲太支配人が
槇原様の愛犬、ヤクルトくんを見て
超ニッコリされていて微笑ましく、
まさかこの方が昔会社の方針で
ジャニーズ見たらガン飛ばしていたとは
想像もつかないほどですわ。

ジャニに見えないかもしれないけれど
エイトはれっきとしたジャニアイドルなので
どうかガン飛ばさず(ひとたまりもないから)
今後とも仲良くしてやってください。

今回のOne Night Carnival
哲太さんありきだったね。
ダンスに苦戦されたと言うから
結構ガッツリみていたんだけど
本当に苦戦されていたね。
途中、手を挙げてまわす振りなんかは
完全にラジオ体操みたいになってたよ。

忠義さんと亮ちゃんは楽器やってたけど
マルはダンスに専念。
でも当たり前だけど哲太さんと比べると
やっぱり上手いわ~…っていうか
マルって体格がよくて首太いから
学ランが似合う~。
忠義さんも背丈は高いが細身すぎて
学ランなら恰幅のよさがもう少し欲しいんだよな。

亮ちゃんは最後のキメポーズで、
カヴァコラでは翔さんどついてたけど
今回はだれも傷つけることなくキレイに
ポージング出来て良かった。

なんだかマルと哲太さんのダンスを比べて
エラそうに言ってるのも申し訳ないので
私、見よう見真似でやってみたのですが
このダンス、ちょー腕使うね。
なんか、肩コリに良さそうだし
血行よくなったからなのか目の辺りが
ちょっとクラクラしたよ←大丈夫かよ

哲太さん、ラジオ体操みたいだなんて
言ってごめんなさい。

ところで、槇原様や気志團様を習って
エイトもカレー出したらいいやん、
そうや、看板息子なんていいながら
くじ引きのおざなりなCMや
恵方巻きの時だけ使ってくれたセブンで
7色パッケージのカレーとか作ったら
いいやんー、なんてまた勝手に
あれこれ妄想したんだけど
これ以上は自粛します。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。