∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

ミッキーにはしゃいで亮ちゃんに怒られたヨコ

リニューアル後の勉の発展も祈りつつ
留まっていた勉の感想を再開致します。
どこから止まっていたか調べましたら
志田未来ちゃんからでした。

志田未来ちゃんといえば
なるなるでヤスの彼女候補となり
いや、すっかり彼女になったもんだと
思っていたら続編の大逆転により
まさかのヤコカンの時に妹だった
はるなちゃん(本名忘れちゃった)と
結婚したという驚きの結末があり
大変申し訳ない気がしておりました。

なのにエイトの中でタイプは
ヤスを選んでくれた未来ちゃん。
ええ子や。「俺、おもんないで?」と
驚くヤスだがその姿が既に面白い。
でもヤスは年下の子がくると
とたんにお兄ちゃん感がでるから
そのギャップもまたいいのよね。

節約を心がけているという未来ちゃんの
お話から、しぶやんのフリにより
最近ファッション関係にお金を使う
ヨコの話に。しぶやん曰く
「シュッと痩せたから」らしいが
大阪人は細見な男子を「シュッ」と
ついつい表現しちゃうの。

シュッとしてからのヨコはライブでも
「スキニ―パンツ履きだした」って
暴露されてたけど、最近では色違いで
高い靴も買ったりしてるんだって。
いやもうただのちょい悪おやじやんか。
その流れから水玉蝶ネクタイと短パンを
卒業してくれるなら嬉しいんだけどなー

ディズニーの話にもなりましたね。
tornと一緒にディズニーに行ったヨコ。
ミッキークラスになると家に行かないと
会えないらしいとミッキーの家に行くと
ものすごく並んでいる。並んで待っていると
期待も高まり、会えた時の嬉しさは半端なく
「ミッキーー!!」と大喜びすると
「あかんて、そんな大声出したら」
亮ちゃんに怒られた。

それでも興奮冷めやらず2ショットで
写真をお願いしようとすると
「ミッキーはいそがしいねんぞ!!」
また亮ちゃんに怒られた。

夢の国にいっても怒られるヨコ…
不憫だがやっぱり面白い…
未来ちゃんにディズニーキャラクターを
エイトで例えてもらったら
ミッキーはいないって言われたけれど、
蝶ネクタイ&短パンって洋装だけでも
ヨコをミッキーにさせてあげるよ。
色も白いしね。

ちなみにドナルドに選ばれて驚き
「俺ドナルドなの?ええの?そんなん」と
ある意味恐縮していたしぶやん、
消去法でプーさんに選ばれたマル、
この時かぶっていた帽子だけで
ウッディに選ばれた忠義氏は
じつはかなり的を得ているようにも思うが
なぜにヤスだけ思い浮かばず「みかん」に
なったのだろう。果物だし。

私ならヤスは「ニモ」なんだけどな。

あ、したいねーん書くところなくなっちった。
しぶやんが袖(そで)を柚子(ゆず)と間違い
「袖クル」を「柚子(ゆず)クル?」と
言ったのは可愛かったが、
忠義氏の頭ポンといいマルの肩ズンといい
女優さんとのシチュエーションまでも
お笑いになってしまうのがちと残念。

忠義さんは激しい身長差から、図らずも
面白くなっちゃったみたいだたけど、
ちょっとマジなドキドキ演技も
見たかったなー。マジなのやりつつ
自らが照れてしまって面白くなるのと
最初から面白くしようとするのは
ちょっと違うからね。

たまには照れずに、
アイドル感を全力で出していこうぜ!!


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。