∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

ラジオゲストに忍者呼びたいしぶやん

先日のスバラジ感想です。
三重リサイタルの時の為、
三重についての話からスタート。

三重と言えば忍者村が思い浮かび
昔ロケで行ったことがあるというしぶやん。
そんなのあったっけー…それもしかして
エイトになる前の頃だっけー…
少なくても∞マップとかでも
行ってなかったよなー…

とぼんやり思っている間に
しぶやんは忍者で大いに盛り上がっている。
忍者に専門学校があると聞いて
「忍者で食ってるやつおるん?」
大変失礼なことゆうてる。
どうやら現代でも本職が忍者な人が
いると思っている様子だったが
観光地などでの扮装もあると聞いて納得。

しかも忍者に興味が出すぎて
「抜き足、差し足」って嬉しそう。
誰にもばれない実技テストがあって
教官にも気付かれなければ合格とか
三重のリサイタルにも何人か混じってて
会場の後ろで「シュッシュッ」て
してるかも…と、お客さんが会場で
手裏剣投げてる妄想して楽しんでる。

会場で後ろから手裏剣投げられたら
アンタたち困るでしょうよ、それなら
忍者になって手裏剣投げ返しなよ、と
しぶやんの果てしない妄想に
マジでツッコむ自分もどうかと思うが
一人であれこれ考えていると、
ふとあの忍者扮装して傷痕…じゃなくて
爪痕を残した2009年カウコンを
とても懐かしく思い出してしまったわ。

楽しかったな…あのカウコンの扮装…
他のチームがお手振りしながら歌う中
エイトだけがマジで被り物して
先輩曲を披露してこそエイトらしさ
大いに感じる年末年始だったな。
紅白出られるようになってから
エイトのカウコンと中継つなぐことも
もうなかなかないんだろうなー…クスン。

なのにやな、私がこんなに忍者に
切なくなっているのに
「くノ一のAVとかもある」と嬉しそう。
しかもよ?
「ジャニーズにも(忍者って)いましたが
ジャニーズで忍者はだめでしょう?」と
目立ってナンボのジャニなのに
隠れることに特化する忍者名にダメ出し。

まさか、あのカウコンでの忍者カバーを
忘れたのではあるまいな?
十祭にしたって「お祭り忍者」は
エイトの代表曲かのように歌わせて頂き
大変お世話になってます。
そもそも、エイトが演歌デビューした時も
「忍者」の演歌調な流れを引き継いでる、
みたいに言われた時もあったしさ。

「ゲストに忍者呼びたい!」って
しぶやんが言うの聞いて、本物の
専門学校卒業された忍者のことだとは
わかってはいるけれど、私の中ではすっかり
先輩グループである「忍者」をお呼びする
想像が成り立っています。解散されてるけどね。

ぜひ来られた際は、先輩の流れを組んで
ジャニーズでは異例な演歌でデビューした
エイトを代表して、忍者デビュー当時の
世界は忍者を待っている」って
キャッチフレーズをどう思われていたのか
聞いてみて欲しいものです。

すっかり忍者やくノ一で盛り上がった為か
このあと、ふつおたで私服の高校生が
卒業式で何を着るか迷っているという内容に
「くノ一もあるぞ」と提案したしぶやん。

卒業式にくノ一の恰好て…
もうーまたそんなこと言ったら
卒業証書もらったら背中に差し込んで
忍び足で壇上おりて席に戻る姿しか
浮かんでこないわ。

あ…また忍者でもりあがりすぎて
スバコクとか書くところなくなっちった。

もしスバコクに
「立派なくノ一になりたくて
水戸黄門由美かおるさんの
入浴シーンばかり見てます」って投稿したら
「こいつバカですね~」って
褒めてくれるかな。

私、しぶやんの「こいつバカですね~」
最上の褒め言葉だと思ってるの。
笑いながら言われてみたい…


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。