∞の庵

満身創痍でも先で笑って待つ男たちを追う

やっぱりぬべの名言は「焼き鳥にしてやる」だな

久しぶりにマルプラで生マルが見られて
気持ちのよい土曜日の朝を迎えました。
いやーすっかり朝の顔になってくれて
ありがたいですね。
終わって宮城リサイタルへ向かって
ギア入れなおしている頃と思いますが
今日もエイトと参加されるエイターにとって
素敵なリサイタルになりますように!

さて、参加していないアラフォーエイター。
溜まっているDVDを開ける作業から
進めております。先週はやーーっと
マルのぬべDVDメイキングを再生しました。

マル…見るのが遅くなってごめんなさい…
でもねでもね、前髪長めマルが好きな私は
懐かしく麗しく拝見しましたわよ。

メイキングでは随所に
「主役の丸山くんが現場を盛り上げてくれて」
と皆さんがコメントしてくださるのが聞けて
嬉しくてねー。マル、きっといろんな意味で
自分なりに責任背負って頑張ってたんだなー
って思うと今更ながら、叔母心がうるうる。

山田親太朗くんが演じていた体育教師が
幽霊だったっていうのは出演者にとっても
隠れキャラ設定だったのね。
途中で知ったマルが超ビックリしていて
知念くんに「知ってた?」なんて
ちょっとお兄さん風に聞いているだけでも
ニヤニヤ。そのあと山田親太朗くんに
「知ってたらお仕事断っていたか」なんて
椅子に座って聞いている姿もカッコいいの。
叔母心に欲目も入って困りますわ。

それに比べて雪女こと知英さんが
ナチュラルにかわいい演技をすると
カットがかかった瞬間にふにゃふにゃ。
鵺野先生的には雪女のかわいい攻撃も
さらりと対処していたように思うけれど
マル本人にはそりゃたまらんわな。

座敷童ことなかじまあやかちゃんにも
メロッメロだったね。そのあやかちゃんの
お母さんにふざけてちょっかいかける
小豆洗いこと鈴木氏に
「何現場でやってんすか!」と
後ろのソファからにらみをきかせて
ピリリと言う姿がまたええの←叔母盲目
メリハリ効いてるわ〜。

撮影中にお誕生日を迎えたマル。
登場した鬼の手がそびえ立つケーキには
驚いたけれど、こうゆうのは如何に
ドラマのスパイスを効かせるかが大事よね。
プレゼントにもらったナイキのベンチコート
袖口にぬべのラベルも付いていて特別仕様。
こうゆうの、すぐに同じものを買おうとして
群がるけれど、それが絶対にできない
特別仕様というところに嬉しくなってしまう
自分のおかしなファン心理を時々感じます。
手の届かないところもあってほしいのよね。

坂上さんと鬼の手どうしで
ETしていたのもかわいかったなー。
髪の毛あると堂本剛に似ているという
マキタスポーツさんの頭に、あの先生の名言
「焼き鳥にしてやる」の鳥妖怪の黒羽を
乗せて遊ぶ美月さんとマルもかわいかったなー
知英さんに韓国語を教えてもらう時に
発音を確かめるように体寄せるマルも…
妬けるけどかわいかったなー

つか、「焼き鳥にしてやる」が好きすぎて
そこだけまた再生しちゃったよね。
DVD入れ替えるの面倒だったけど。
後で生徒たちがやってた名場面でも
出てきていたしね。あれ、やっぱり名言だよ。

出演者さんたちのクランクアップ時の挨拶。
若い子たちが多いから楽しかっただろうし
感無量で泣いちゃう子たちが続出。
ま、若い女子は泣きがちだけれども。
でもそれだけチームワーク良く
充実した日々だったんだろうな。
それがマル主演のドラマということも
とっても嬉しい。

ジャンプの山田くんが
「座長の明るさが現場の明るさ」って
言ってくれたのもありがたくって
メイキングだけではもったいないくらい。
ドラマCMで出せば効果的だったのにー
なんて思っちゃうよね。私だけか。

人見知りの知念くんが心配で
メンバーとがんばれ会をしたけれど、
現場にきたらぬべの仲間といて寂しかった、
なんてメンバー愛もちゃんと伝えるところが
さすがだわ、山田くん。

マルのご挨拶。
3ヶ月が濃くて、楽しくて、そんな日々が
これほど短いと感じたのは初めて。
みなさんがマルがひっぱってくれたと
言ってくれたけれど、マルの方がみなさんから
主演として作り上げていただいて有難かった…
ということを言ってくれてました。

興奮して思いも溢れていているようだったので
私なりに纏めてみました。

「やべ、ガラにもなくしゃべっちゃったよ」
って、最後に照れてたけどね。かわいいー。

メイキングでは周りにギャグを欲されて
めっちゃ頑張って絞り出していることも
多々あったけれど、そうゆうのも微笑ましくて
本当にみなさんの愛を感じました。
俳優としてスイッチオンしている現場では
空回っていても頼もしく思えるからね。
あら、また盲目過ぎるか。

こうして人って成長していくのね。
あ、空回りじゃなくって
主役、座長としての責任を背負って
過ごしていく時間のことね。

ぬべでマルはまた一段と大きくなったと思う。
優しさや強さの表現も広がった気がする。
俳優丸山が大好きなのでまたすぐにみたいな。

またいつか、鬼の手を披露してくれる日が
くるといいな…


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。