∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行くエイトを追う

ヨコ、お誕生日メールフライング事件

いつもは生放送のANNを優先して聞くのですが
昨日は収録がお誕生日に近いかも?と思って
スバラジの方を聞いておりましたら
オープニングにお誕生日ネタを
うまいこと語ってくださいました。

なんでもお誕生日22日の前日の21日。
日付が変わった0時にメールがポーン。
横山裕」という表示になんだろ?思ったら
「お誕生日おめでとう。34歳ですね。
お互いおっさんですね」というメッセージが…

「ありがとうヨコ。1日早いけど」と返すと
「勘違いしておりました」と反省したヨコ。
20年近い付き合いの友人の誕生日を
間違えたヨコにしぶやんが言った
「いよいよ君がおっさんですね」とは
妥当なツッコミだと思います。

それにも笑いつつ「メールがポーン」に
しぶやんのメール着信音は確か「パフパフ」
だったから、マネして変えた私は
「ポーンなの??」とどうでもいいことが
また気になっちゃったんだけどね。

そういえば私も
「お誕生日おめでとう」って1日遅れて
メールが来て「昨日だったけどね」と
返した覚えがありますが
なんとも言えない気分だったな。
でも覚えてくれてることが嬉しいんだけどね。

そうゆう私も友人の誕生日覚えられなくて
「今日だっけ?今日だよね?」って
いうこともあるんだけど、これって
間違っているかもと思っている方が
罪深いのかしら…うろ覚えだったことが
丸バレだもんね。それならヨコのように
全く疑いもなく「お互いおっさんですね」
なんて仲良しコメントついてる方が愛ありか。

確か、ヨコはしぶやんにはすでに
2個のバカラ猫を贈っているはずだが
今年は何をプレゼントするのかしらね。
まさか3匹目を贈って
俺たち3馬鹿ら、なんつって」なんて
言うつもりじゃないでしょうね…って
今日もつまらないこと思いつく私は
おかげさまで絶好調です

付き合い長いがまだ楽しませてくれる横山裕
と嬉しそうなしぶやんにも愛を感じました…
が、ところで、一人バカラ猫をもらってない
忠義さんは今年の誕生日こそもらえたのかな?
これも気になるわー。

ソロコンDVDの感想多々来ているそうで
いろいろと紹介される中、大変共感したのが
「グレーゾーンもパンツも見られたが
ジーパンも下まで落ちないかなぁ」と
思っていたという感想。

そうそう、私も思ってたー。
正直言ってあれがしぶやんだから大歓迎で
ジーパンずらしてパンツ見せて歌うのが
昭和生まれの女なもんで、他の人なら
「ケッ」って拒否してしまうところ、
しぶやんならいっそのことズリッと下まで
落ちてくれないかしらなんて思うところが
ファンの欲目なところよねぇ。

上半身裸になってたのもJBだったかでは
着替えが間に合わずにうっかり裸で
ギター持って歌うことになったのを
すーっごく恥ずかしそうにしていたのに
やはり雰囲気とテンションによっては
脱ぐこともズレることも自然発生するんだ。

あ、私は思わず脱いじゃうテンションも
計らずも脱ぐ状態になったことを照れるのも
どちらも大好物で大歓迎です

それはしぶやんが会場の大きさや
ソロかグループかの違いなどではなく
「そこで何をするか」が大切だと言った
気持ちに似てるかな。←厚かましい

どこでもなんでも楽しめて我を忘れて
歌に酔いしれられるのが幸せって意味だけど
ステージと客席がそうゆう意味で重なったら
最高だよね。

さて。そんな酔いしれさせてくれるライブ。
うちにもやっと先日会報も届きまして、
ライブの案内も同封されててホッと一安心。
いよいよだな〜と実感しております。
会報も読みたいんだけど…字が小さすぎて苦痛。
なんとかして大文字にしてくれませんかねぇ。

単独ファンクラブで単独会報になって
大喜びだったことも忘れて
わがまま言って申し訳ないんですが、
おばちゃん、全く読めないんです…

スマホが画面大きくなったって喜んでたら
ここに大きな落とし穴がまだあったか。
田舎町に届く会報の遅さと共に
届いても読破しずらいという壁を作るとは、
恐るべし、ジャニーズ。

老眼初期には厳しい世の中です。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。