∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行くエイトを追う

夜な夜なヨーナイトで音楽王決定

祝!ご結婚!ということで本日は
吹石さんが宣伝するユニクロブラトップを
着装したら、少し涼やかな朝です。
インスタ等で地鶏を…自撮りを出すだけのような
タレントさんではなく、実力と人間力をもつ
きちんとした女性を選ぶところが
さすが福山様、と感服する朝です。

そして今後もあまり多くを語らず
ファンの為にも公私を分けて
タレント業もされるのだろうな…と、
色々と考えておりました。
最近太一先輩のご結婚などもあって
色々考えていたものでね。

大好きな人は幸せであってほしいけれど
夢を売る職業である覚悟、やっぱりいるよなー
…なんて。

さて話題は大きく変わって遅ればせながら
ヒナクラヤス夜な夜なチームの
音楽王No.1決定戦の感想です。

金曜日のゴールデンタイムに3人が
交互にコーナーを担当してMCをし
超一流の方々の演奏や歌声が聴けて
いい番組でしたね…って私は録画組なので
日曜日の昼に見てたけど。

ブレイクしたカラオケ仕分けと
そこから派生したピアノとバイオリンの
仕分け。 完全にカムバック仕分け。
まぁそりゃそうか。だからエイトが
MCやってるんだもんね。

あの頃(仕分けが通常放送されていた頃)よりも
穏やかに見ていられたなー。
出演されている方もすごい方ばかりで
圧倒されたというか…

でも、私、そもそも各界の一流の方が
TVで歌ったり演奏されるのって
ちょっと違うような気がして、
例えばNHKの紅白や歌謡祭なんかで
歌手の方とコラボするのは大好きなんだけど
それ以外の賑やかしだけででられるのは
どうかなーって思ってたの。

その方のすごさは舞台や会場で
生で聴いてこそだと思ってるから。
でもこうしてエイトを通じて
自分の知らないすごい人を知れるのは
ありがたいことだよなー…と
改めて今回感心しました。←今更

ピアノも奏でる人によって音が全然違って
機械ありきなのにその先で
違う表現をされる演奏や歌には感無量。
バイオリンが人が歌う様に聞こえることを
知れたのもこの企画があったからこそ。

とはいえ、採点機器ありきだから
自分の好みと点数は違うのもまた
この企画のいいところなんでしょうね。
だからこそ懐かしいキッズたちも
プロと堂々戦えるんでしょうね。

でも最後にはプロが勝つあたりが
私としては水戸黄門的なスッとした
気分になるのも正直なところで
まだまだキッズたちには悔し涙と
歳を重ねることの良さも知ってもらって
ますます頑張って欲しいと思うのよね。

審査員に葉加瀬さんがいらっしゃって
コメントがありきたりでなく真実味あるのも
良かったわぁ。
新妻さんのおしゃべりの可愛さにも撃沈。

でもキッズのクレアちゃんのお洋服に
「GOOD GIRLS」て書いていたことや
ドリカムのバックにもついておられた
ガッツさんが歌い出した途端に
つのだ☆ひろさんを思い出したことなど
ついふざけて見てしまう自分もいたんすけどね。

こんな風に楽に仕分けを見られれば
よかったんだろうな。
正直、今でもエイトがMCでなければ
この手の番組は絶対に見ません。
それは私の世界をとても小さくしていて
とてもつまらないことかもしれないけれど
自分が楽しいと思うことが小さいから
仕方がないな。

でも気持ちを切り替えて
エイトがMCという表現をしつつ
新しい世界を教えてくれたのだと思うと
それはエイトあってこそだし。ありがたい。

さて、今度はエイト自身が表現してくれる
アルバムとライブを待つのみ!

ウキウキ


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。