∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

来年の目標は立派な珍味になることにします

西では遅れ放送だった「巷の噺」を見ました、
が、ベーさん、すみません、
ヨコがお世話になった「きらアフ」同様に
私、この度初めて番組を、拝見しました。

しかし、さすがベーさんだなー
こうゆう相手の話を何気なく聞いて引き出す術、
なんでも話せる雰囲気と理解してくれる奥深さが
お人柄なんだろうなー。徹子の部屋を継ぐのは
ベーさんしかいないと確信してます。
「ベーの部屋」やって頂きたいです。

ヨコって斜に構えているというか、
策士だからというか
どこか自分の気持ちを一枚かぶせてみせるし
計算もしなきゃいけないって思うタイプだから
ベーさんくらい年齢離れていて、対等のようで
じつは全く対等でない方とお話しするのは
ちょうどいい気がするのよね。
聞いてほしい気持ちが素直に出せるのよね。

ベーさん宅でとりとめない話をしている感じが
とても楽しい。ははぁ、これが「徹子の部屋」の
原点なのか。二人の間で何度も出る好きな話とか
お決まりのようにやりとりが微笑ましくって
あったかい気持ちで見守るように楽しめました。

ジャニーさんのお誕生日会での話。
太一くんが中居くんにどつかれてて
「楽なんだよ」なんて言ってる関係を見て
偉大な先輩の身近な姿も嬉しかったんだろうね。
そんな太一くんの無くしたネクレスを
嵐と斗真くんとエイトという豪華メンバーが
探している風景を「すごいな〜」って一歩引いて
我に返って見ちゃうのね。

新年会で自宅にみんなが来た時も
関ジャニが家に来た」って思ってたって
言ってたけどアナタもエイトなのに困った人ね。

弟さんの話をするとウルウルしちゃうヨコ。
ご両親がいなくて、一人なら耐えられないけれど
兄弟がいてよかったと心から思ってるお兄ちゃん。
私、一人っ子で兄弟が羨ましくて仕方なかったので
こうゆう話を聞くといつもは寂しくなるんだけど
ヨコの場合はお兄ちゃんを超えてお父さん役も
やろうとしてるから、なんか羨ましいというよりは
三十路男としての気持ちも感じてジンとくるのよね。

ライブで客席をよく見ているというヨコ。
確かに、ヨコの見方もとても独特で
探るように見ているのがとってもわかります。
「ありがとう」って言ってくれたり
指差してお辞儀してくれたこともあって
客席も様子を見ながらも、しかしちゃんと逃さず
感謝の気持ち出してくれるのが嬉しいのよね。

年上男性がモテているという最近の風潮話から
女性の魅力の話になり、何を思ったか
「ブサイクをいいと思えたらいいですよね、
珍味と一緒ですね」
なんて言ったヨコ。
自分の美しい唇を美しい指で押さえながら
「(珍味なら)やめられないじゃないっすか」と
マジで言われちゃたまらん。
マジで珍味めざしてしまいそうだわ。

なんや、珍味ってホヤとかくさやか?
一見無理だが食べたらやめられないってことよね?
来年の目標は立派な珍味になることにしようかな。
毎年いちお決めるんだけど…あれ、今年なんだっけ?
ふわふわした女子になる、だったような気がするけど
ま、いいや。

ライブでも客席はかなり見ているそうで
「綺麗な子が多いっすよ、みんな綺麗っすよ」
エイターを褒めそやしてくれてありがとう。
自分のベストコンディションで臨んでいる
こちら側の様子もわかっているようなので
やはりライブに向けてボサ頭もカットして
白髪染めもして挑んだ方が良さそうだわ。

ベーさんに「映画でてくださいよ」と誘うヨコ。
「破門」の撮影も進んでいるのかしら。
大阪が舞台だし、ぜひヨコのご縁で
ベーさんが同じ映画に出てくださったら
嬉しいよね。

半沢直樹見てなかったから詳しくないけど
なんだろ、どこぞの工場で
ネジ作ってる役とかないのかしら。

ベーさんとの素敵なご縁もずっと続きますように。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。