∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

アラフォー、クラッチバックをホッカイロ代わりに使用してみる

昨日無事にリサイタルDVDフラゲできまして
でっかいハートが我が家にも届きました。

「私、何たのんだん?」
ってびっくりするくらい箱がでかくて
開けたら化粧品1個てなこともよくあるけれど
DVD頼んでここまでデカいのは初めてですよ。
いや、おそらく最初で最後でしょう。

開けて爆笑しました、クラッチバックって
こうゆうことだったのね。かわいいやん。
だがアラフォーが外で使うにはちとハードル高い。
つかむというコンセプトからは外れるが
ポーチかクッションならいけるのにな。

一瞬JAバンクのキャラクターの
ちょきんぎょを思い出したのは私だけでしょうね。
でもよく見たら違ってました。

私はDVDとBlu-ray両方買ったのですが
DVDがあまりにもケースから取り出し辛くて
「PUSH」てところ押してもディスクが浮いてこず
ちょっと湾曲して割りそうになり怖かったです。
ディスクのハート柄を割るのも縁起悪いし
必死になったわ…ってこんなところもまだ
微かに残る乙女なところかしらね。

ところがBlu-rayの方は取りやすくって驚いた。
どうして同じ技術を取り入れられなかったのだ。
Blu-rayの方がサイズが小さいんか?
単なる両方買ったファンへのツンデレか?
そういえば外のビニールもDVD側はめくり辛くて
イライラしてハサミで切ったわ。
今度ぜひライブDVDもスバラジで開けてもらって
しぶやんに体験して小言いって改善してほしいです。

クラッチバックの雰囲気はなんとなく想像してたたけど
あのハートつかんでる手が柄だと思っていたのも
私だけでしょう。
でも実物の手形はいわゆる商品の「帯」で
クラッチバック部分と分離したので
一安心したのはナイショです。

ほんと、何に使おうかなー。
学生さんはあれを抱えて持ち歩いたりするのかな。
何か入れようかなー。
iPad とか入んないかなー…と思ったがどうみても
iPadミニしかサイズ的に無理そうだが持っていない。

で、まず入れてみたのが寒いから持ってたカイロ。
(↑貼らないタイプ)
家族も持ってたので2個入れてみたら
めっちゃかわいいあったかいハートできたー
お腹に当てても腰に当ててもかわいいやーん
と思ったけど素材がしっかりしてるから熱伝導が悪い。
そもそも中がコーティングされた素材だから
用途にはあわん。

それでもナイスアイディアとあきらめきれず
小さい湯たんぽ入れてみようかと検討中…
…いやまてよ、それならあの白い手が紙ではなく
ゴムになってて伸びて体に巻きつけられれば
「ハートと体をガッチリつかまれたる部」で
ステキだったのに~なんて本来の役目を
まったくできそうにないアラフォーですみません。

とりあえず本編から見始めてます。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。