∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

大阪公演3日目MC感想〜おめでとう、スバマル

今日は朝からヤス祭ーまずはドラマ情報、
フジの「フラジャイル」5話にゲスト出演です。
*詳細記事コチラ

あれ?前に共演なかったっけ?と思ったら
前はビールCMでちょこっとお邪魔したんだった。てへ。
余命宣告された保育士役ということで切ないですが
ヤスの久々のドラマ出演で楽しみー。
このまま毎週見られるドラマもくださいー。

でも今日は日テレジャックだけだと思っていたので
めざましでもヤス映像が出てラッキーでした。うふふ。

さて、ブログは今日もまだ元気ライブ感想です。
1/16大阪公演3日目のMCですが
前の方なのに複雑なお席のため画面が見えず
体をひねって後ろの画面を見ながら爆笑したため
翌日背中が痛くなるほど楽しいMCでした。
こちらは完全な丸山劇場開演です。

いくつになっても変わらずにいたいなー
てな話から楽屋でエロ本を読むしぶやんの話に。
しかもナゼかわざと忠義さんの席の前に置くらしく
「なんでなん!?」と不思議がる忠義さんでしたが
ファンには何となくわかる気がする。

しぶやんは忠義さんなら喜ぶだろうことを
わかっているのだ。他の誰よりも。
この2人は共通点がないように見えて
本性的なところがばっちりと噛み合う。
エロとご飯の趣味と表現が似ているのだ。

そしてそんなしぶやんがしんちゃんの席には
彼の好みだろうとわかっている女子のページを開いて
置くんだって。その好みの女子とは
「絶対服従の目」をしているという事実に
しんちゃん爆笑。なんだろうな、
見事に思い当たるのかな。

そんな相変わらずエロ師匠なしぶやんは
挨拶とスカートが短いスバ子の準備のために
早くからTシャツとTバックのみの姿でいるそうで
楽屋でお尻丸出しでウロウロしていると
そのお尻を目の前で見たマルが我慢できずに
お尻に噛み付く事件発生。

先月は名古屋で妖怪ケツ洗いが出たが
お尻を目の前にしても見つめるだけで
さすがにヨコは嚙みつかなかった。
だけど「そこに桃のようなお尻があったから
当然のように噛んだというマルが怖い。
本当に桃なら噛めばいいけどお尻だからね。
噛んでも果汁出てこないから。

しかもマルは昔はヨコの唇が好みだったが
最近忠義さんにチェンジしたらしく、飲んでいたら
お願いやから(チュー)させて」と
せまってくるらしい。 危険やな、忠義氏。

マル的にはお酒の席での自然の流れらしいが
それはアイドルの鏡であるマルへの過剰な期待から
ファンがいることで抑制させている欲求不満が
身近な美しすぎる男子で解消しようとしているが
それがいつの日かマジになったのではと不安になる。

ただしマルにも好みがあるらしい。
わがままなやっちゃ。誰でもいいわけではない。
むしろメンバーのことを女子に例えると
どのタイプかがはっきりしている。

しんちゃん→男友達
ヤス→同級生
亮ちゃん→遠距離恋愛相手
忠義さん→元カノ
ヨコ→都合のいい…(女)

特にヨコのことは
時々甘えてくるから面倒臭い」と上から目線。
普段からマルにはボディタッチも多く
安心できるとベタ惚れのヨコはその言い草に
「なんやねんお前ー」と言いながらも
ナゼか嬉しげなヨコ。

ヨコ、ナゼ嬉しい。悲しいな。
意外に根っからのドMだからだろうか。
いや、これが都合がいいと言われるゆえんだろう。
勉強になるわ。私も色々と気をつけよう。

しかしこの例えはうまい。
マルにとってのメンバーを言い当てている。
とっさのはずなのに聞いてて感心したよ。

そしてそんな中、しぶやんを
結婚相手」といったマル。
芯から惚れた男ならいける」らしく
それがしぶやんだというのだ。
「お前や」的にお知らせされて
困惑するしぶやんもまた不憫だが
拒否ではなさそう。

そういえばマルはしぶやんに
雑誌の取材などで離れたところにいても
投げチューみたいな仕草してくるから
しぶやんが気づいてなんやねん?と返すと
シーッと指を立てて
みんなに気づかれないようにして、
みたいにしてくるんだって。

昨年のしぶやんソロコンでは楽屋に来て
バラを一輪置いていった話は聞いたが
じつはあの後、ライブ見に来ていた妙子さんと会って
茶店にお茶しに行ったそうな。
後から妙子さんから
「マルちゃんにお茶おごってもらったー」と報告あり
「こいつ、周りから固めてるねん」と
恐れおののくしぶやん。

それを聞いて同じように1人舞台見に来ても
「バラもらったことない」とつぶやくしんちゃんよ。
ちゃんと愛情表現に違いをつけているのね。
まめなやっちゃ。

だからお尻にも噛みついたのかーなるほどなー
いや、あまりお尻を噛みたい欲求はわからないが
2人がそうなってしまうのは仕事にも差し障りあり
そんな事にもならないためにもグループをちゃんと
存続させていこうと心新たにする関ジャニ∞

だが、マルの気持ちはもう止められず
アンコの気球で2人の時間を育んだ後、
気球を降りると愛するしぶやんをの手をとって
2人が寄り添い歩く花道を見事にバージンロード化。
指輪を見せるポーズをしながら歩くしぶやんも
ファンからも「おめでとう!」と祝福されて幸せそう。

BL系は苦手だがこの場合は仕方がない気がする。
迫るマルにオチたしぶやんをしっかりと見た。

おめでとう、スバマル。お幸せに。

今後も2人の幸せを見守ります。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。