∞の庵

満身創痍でも先で笑って待つ男たちを追う

甘い記憶を刻み込んだ渋谷すばる

二日間研修だなんだとブログ書いて
おさわがせしました。
409号室という不吉な部屋番号で
てんとう虫6匹(残念ながら1匹踏んだかも)と
同居して過ごしましたが研修でも凹んで
帰ってきたらヘトヘト。

でも帰宅してから片付けて
とにかく楽しみに録画していた
しぶやんMステを見たのですが
なんだろーもー泣いちゃいましたよー
じわじわじわーっと溢れてきました。
あかんな、最近弱すぎるわ。

私、実はカヴァーってあまり好きじゃなくて。
歌謡祭なんかで聴くのはいいんですけど
カヴァーすればいいかのようにおされると
ちょっと引いて聞いちゃうんですよね、
あれ、うまく言えない、いや、でもエイトの
冬のリヴィエラは何度も聞きましたけどね。
あ、カヴァコラはまた別よ。←身勝手

今回のしぶやんのアルバムも最初は
カヴァーじゃなくて新曲が聴きたかったなって
本音は思ってたんですよね。
でもNHKのカヴァーズでもしぶやんの歌には
しびれたし、今度はこんなのが聴きたいって
思う曲ももちろんたくさんあるしー
どっちやねん、まーとにかく先入観なく
ナチュラルに聞こーって思ってたんですよね。

そしたらーMステでのあの笑顔。
緊張しているけれどそれを楽しんでいる様子。
関ジャニ∞を知ってもらうきっかけのために」
きっぱり言って「∞」マークのハープを握りしめ
名曲を自分らしく歌い上げたうちのボーカル。
すごかったね、泣いちゃったー。
単純に沁みました。

渋谷すばるくんです」と言われる
違和感ではないけれどなんとも言えないこそばゆさ。
あ、エイトではなくて呼ばれてる、って不思議さ。
でも一人でもちゃんと頑張ってる姿がたまらん。
私にはサムライに見えました。
小さいけど、鍛錬して入魂したサムライです。

研修でちょっと疲れてたこともあったし
仕事のこととか考えたら精神的に重くて
逃げたいなーと思ってたのもあるんですよね。
そんな私に、いつもよりご機嫌で緊張しつつ
渋谷すばる」として歌った姿は沁みました。

たまにある、エイトの表現のタイミングが
自分の人生の中で岐路…というと大げさだけど
大きな影響受けるきっかけになる時があって
昨日のMステも私にとってはその一つになりそう。
間違いなくしぶやんの姿が励ましてくれました。
あー泣けるーしぶやん、ありがとう。

楽しそうで嬉しそうで気持ちよさそうで
ちょっと歌詞の一言目を間違ったり
歌えて満足げな表情がこれぞライブ。
しぶやんのあの笑顔が切り取っておけたらー
いやー、切り取らずに生で見られるからこそ
いいんだよな。

しぶやんが歌うことを幸せだと感じているのが
わかる瞬間にしびれるんだよな。はー。
しぶやん、大人になったなー。笑。

あの歌を聴いているとチョコレートをつまみに
ブランデーでも飲みたい気分になりました。
そんな洒落たことしたことないけどね。
そういえば、聖子さんの原曲も
サントリーのお酒のCM曲だったもんね。
ペンギンアニメだけどオシャレで好きだったな。
大人の時間が楽しめる曲だよ。

アルバムがめーっちゃ楽しみーーー。
誰だよ、カヴァーじゃなくて
新曲が聴きたいなんて最初に言ってたのは。
ライブに行けないのは残念だけれど
一回のTV出演の数分間でも充分。

私の中に渋谷すばるのスウィートメモリー
しっかりと刻まれました。

大切に聞いていきます。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。