∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

ジャニーズ野球大会ならベースコーチあたりでの出場はどうだろう?

今朝はシューイチで
ジャニーズ野球大会の様子を見ましたが
いやー華やかでしたねぇ。
ちょうどエイトはお仕事もあった日だし
都合が合わなかったのでいなかっただけだと
思いたいエイター。

だが野球のイメージがないエイトなので
もしあの場にいたとしても選手じゃなくて
ベースコーチ(1塁と3塁横で指示を出すコーチ)
くらいなら面白く派手なパフォーマンスで
にぎやかしてくれたと思うのよね。

走れやら止まれをあのペーパードライバーマルにした
鬼教官ばりに激しく指示するしんちゃんや
アウトやセーフを審判より先に判定し
自分と逆なら抗議するしぶやん、
TV的面白さを狙って指示しすぎて
試合を翻弄するヨコやら
変な動きばかりで指示がわかりにくいマルなど
豊富な妄想させてくれるエイトが
本日も癒しとなってます。

昨日はANNも聞いていましたが
忠義さんと優くんが今できることを
自分たちの言葉で伝えたいという思いが
すごく伝わりました。

正直言って今生放送をするのは
とても難しいと思うんですよね。
でも地元で大きな地震を経験している
二人だから伝えたい思いもあるだろうし
いつも通りに過ごせるからこそ取り組もうって
二人の気持ちがとても伝わりました。

何より多くの人にとって特別な存在であることを
お二人が自覚して
できることやろうって言ってくれるのは
とても大きいと思うんだよね。
誰もが思っている「何かできないかな」を
「自分たちは声を届けることはできるから」って
言ってくれるのが本当にありがたい。

そして忠義さんはDMATの話もしてくれたけれど
そうゆう素晴らしい組織があることを知れたのも
ファンとしては嬉しかった。
「天が起こす災害から命を奪い返す奇跡を期待されて
自分たちはここにいる」と仲間に訴えた
あの最終回の八雲先生のセリフは
ずっと心に残っています。

辛いことがあるとなかなか心に届かない時もあるけれど
どんな状況でもどんどん復興していったから
そうゆう事実を思って少しずつ進んで欲しいって
忠義さんの言葉が届くといいなと思います。

そんな中でも相変わらずな仲良しっぷりで
最近ご飯行けてないうっぷんとか
チーンがないことからの軽い下ネタとか
どうしても止められないのね。
愛用の座椅子もとうとうなくなったそうで
本当に太った体重で座りすぎたのが
原因なのかしらね。

最後は「二人とも元気です」ということで
恒例のお知らせをしてくれた優くんと忠義さん。
お二人の声を聞けて嬉しかった人が
沢山いらっしゃったと思います。

ラジオ後に
「これからも変わらず元気を届けていきます」
という言葉とともに忠義さんが撮影したという
優くんの変顔画像つきのツイも可愛かったよ。

お二人の言葉で沢山伝えてくれてありがとうー。
生放送、ありがとうー。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。