∞の庵

満身創痍でも先で笑って待つ男たちを追う

「丸山がお世話になってます」

関根さんの心臓病発覚から
手術に密着したというマルプラに
関根さんご本人をお迎えして
詳しいお話を聞いていた時に
しんちゃんからメールが来たことを
教えてくださった関根さん。

村上信五くんからもメール来て。
すごいよ、まず
「丸山がお世話になってます。
心臓大丈夫ですか?」
って」

しんちゃんが送ったんですって!!

ああ…しんちゃん…あなたって人は
どこまで素敵な男なの。
先輩の体への気遣いと
仕事でお世話になるメンバーを託す思いがもう
優しくて深くてすんごいわ。

あ、「村上信五くんから」って言うのは
ウドちゃんからメールきたって話の後で
しんちゃんのことも教えてくださったので
「も」なんだけどそこはどうでもいいとして
それに対するマルの返事が

「あの人ほんま丁寧なんですよ」 

って恐縮極まりない中に嬉しさ噛み殺した表情で
まるで「おたくのご主人に親切にしてもらってね」
と言われた嫁が「いやもうそんな気にしないで」
くらいの感じで返すも
深い家族愛で繋がっている感じがもうたまらん。

そういえばマルがAスタジオに出た時も
前日にヨコがべー師匠にお電話して
「マルをよろしくお願いします」って
電話してきたと言ってくれてたっけ。

今更だけどこうゆうところが
エイトを好きな理由のうちの一つなんだよな。
アラサー男子として当然あるべき常識だけど
それをアイドルとして仕事していても
きちんと持っていてくれて
お互いを思う気持ちが仲間とか家族とか
何かに例えられない同志のような関係が
大好きなのよね。

お友達ともお兄ちゃんたちは関根さんと
昔お仕事ご一緒してから可愛がってもらってて
嬉しいね〜なんて話をしていて
ヘイヘイヘイでもそんな話ししてたの思い出した。

当時お兄ちゃん達と一緒だった関根さんは
きのこを食べるVTRを見てて番組に関係なく
「イテテ、イテテ」って囁いて
しぶやんを爆笑させてスタッフに叱られたって
楽しい思い出話してくれてたっけ。

お兄ちゃん達は「下ネタばっかり言うんすよ!」
とクレームすると
「笑ってくれるからどーんどん言っちゃう」
と嬉しそうに話してくださって、当時はまだ
今ほどテレビにも出ていない頃のエイトのために
仲良しゲストとして来てくださったのが
ありがたくって見ているこちらも嬉しかったな。

エイトと関根さんは
「いつか一緒に番組やろう!」って盛り上がり
隣にいたダウンタウンのお二人に
「その時はゲストでぜひ!!」と誘うと
軽く断られたっけ。フフフ。
ぜひいつか本当に一緒に番組をして
ダウンタウンのお二人をゲストに呼ぶという
あの時の妄想を叶えて欲しいわ。

なんならコサキンさんのクロ子とグレ子に
エイトカラーをプラスして
9人でバラエティ番組とかしたらどうかしら。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。