∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

バッキバーキにさせてよーウウウウウウウハー

今朝はめざまし独占で「バッキバキ体操 第一」のMVが出た。
西では流れないアクアのみかと思い朝から動揺したが
6時台に流れたのでひとまず安心。
もし流れなければ、今夜あるはずの
関ジャニ∞クロニクル」の全国放送も
幻なのかと焦ったわ。

一部地域で放送していない番組でやってる歌を
CDで発売するなんて失礼やわと憤慨していたんだけど
短パンでピリッと体操する彼らを見て憤慨も鎮火した。
全力で真面目に面白いことする様子が大層愛しい。

誰から見てもイロモノだが
バラエティ番組発信の曲だと言われれば違和感もない。
村上信五の初センター曲だとフューチャーされているが
村上信五は私の中ではいつでもセンターだ。
彼が引っ張ってくれるからこそ関ジャニ∞は進んでいる。

彼がセンターだからこそこの曲が体操というより
押忍的な雰囲気に包まれるのだろう。
おかげで真面目に体操に取り組みたくもなる。
冒頭で引き込まれるのもしんちゃんの誠意ある話術の賜物だ。
村上信五、センターで大正解。

しかし、マルの長髪がハチマキに収まりきらず
モコモコしているのが笑える。
顔は老けたのにとたんに小学生化するしぶやんも。
インチキくさいタレントに見える忠義さんや
淡い衣装に肌も透けそうなヨコからも目が離せない。
それに比べて色の黒さがここへきて活きる亮ちゃんと
ハイソックスですね毛が隠れて一安心のヤスもいい。

イロモノもここまで極めてくれるから頭が下がる。
しかも後半のクラブっぽいキラキラの中で
カッコよく歌う姿もなかなかにいい。
振り幅広い、ハマると怖い不思議な歌だな。
相変わらずその他大勢の皆さんも目につくが
それまでの色んな騒ぎのおかげで
一生懸命やってくれてありがとうとすら思える。
演出の問題であって彼女たちに罪はないはずだ。

それにしても何度聴いても「バッキバーキに」と聴くと
ワックワークさせてよーウウウウウウウハー」の
中山美穂様の歌が頭をよぎって困る。
ジャムの講義であらゆるコード進行は出尽くしたことも学んだので
これも仕方がないと受け入れよう。

マルーズブートキャンプの時にも思ったけれど
エイトがダイエットを引率してくれればと思っていたので
こんなに可愛らしいエクササイズ系映像はありがたい。
購入後は早速体操に勤しもう。

そしてとりあえずは
今夜のクロニクルを万全の態勢で見られるように
今日1日頑張ろう!!


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。