∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行く6人を追う

東海林先輩を楽しみに帰宅中

今日はちょっと帰りが遅くなり
「ON」の最終回がオンタイムでは見れそうになく
凹みながら帰宅中です。
でも東海林先輩とのお別れが明日に延びる思えばいいか、
と前向きに考えているところです。

実は前回で佐々木希さんが復活したのはいいとして
ラスボス的に出てこられる芦名さんの目が青いのが
最終回の内容より気になって仕方がないのですが
あれは何か意味があるのかしら。

そしてなんとなくだけど、
東海林先輩の美しさについ目がいっていしまっていて
いろんな要素の回収がされるのか曖昧でちょっと不安です。

人物像を深くするために東海林先輩の過去や
藤堂の過去がうっすら出ていたけれど
性格付けだけでその辺りの解決はあまり無さそう。
法医学の先生と上司は過去にはどうやら夫婦だったが
そこもそう匂わせるだけで終わりかな。
何か事件があって別れた、というような
サスペンスもののベタな展開期待する方が
ダメなのかもな。

そういう意味では鑑識課のジャンポケさんと
カフェの店長であるエイトレンジャーのブルーの彼女は
事件にもなり、お互いの感情もでたことで
ドラマとしては面白みがあった気がするな。

ドラマとしての盛り上がりは中島先生が逮捕された
5話が最高だった…という感想だけは避けたいので
最終回、東海林先輩の姿だけに萌えるのではなく
ドラマとしてもいろいろ期待したいところです。

せめて七味への執着が
もう少し納得できたらいいんだけれど
やっぱり原作読まなきゃいけないのかしら…

前回、中島先生がいる真っ白い部屋に
色白なヨコが入った時にはハラハラしたけれど
スーツとのコントラストでより美しかったな…
あれももっと見たい…

東海林せんぱーい!!頑張れーー!!


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。