∞の庵

満身創痍でも先で笑って待つ男たちを追う

人間、寝ている時は一人なのだ

やすともさんゲストのジャニ勉感想です。
さすが昔からお世話になってて
大阪で冠番組も持つお二人、
エイトとの絡みも面白かったですね。

女性ゲストの時にエイトでは誰がタイプかを聞く
いつものオープニングでは
「ゲストが誰かによって別に興味ないのにな、
って時あるで」
と見ている私たちの気持ちを
そのままお伝えしてくれたやすとも姉さん、
さすがよね。

やすとも姉さんがオススメしてくれた
グッズは濃いゴミ袋だのこんにゃくだの
いまいち華やかさに欠けるものだったけれど
そこがまた大阪らしくていいとも思える。
地方番組だからね、この緩さを許してほしい。

でもそのおかげで亮ちゃんが
インデックスまな板を持っていることも分かった。
おしゃれなキッチングッズを持ってるのね。
サンプルで出てきたのは最近のやつで
「俺のはもっとしょぼいケース」ですって。
「しょぼい」の言い方が本当にしょぼくていい。

まな板に滑り止めついてて便利なことを
全く理解できないヨコに全員が
「全然ちゃうよ」と叫んだのもいい。

しかし最もいいのは何にも反応しなかったしぶやん。
そもそも「欲しい」としか書いていない札を持たされ
「欲しい」と反応することをよしとする企画で
ほぼ札を上げずに貫き通すあたりがさすが。
亮ちゃんが持っているといったインデックスまな板でさえ
「一枚でいいでしょ」だもん。

そんなしぶやんが一番ハッスルしたのが
女子と一緒に寝る話題で
「同じベッドは嫌」という忠義さんに続き
「部屋も別がいい」というしぶやん。
「寝てたら一人やから」と哲学みたいなこと言うのが
「死ぬときは一人だから」が最近の私の口癖と同じようで
独身アラフォーの気持ちもわかってくれているようで
嬉しかったよ…嬉しかったけれど…

そんな素直に喜ぶだけのわけないだろ、
どうせ下ネタだろ。
「(普段が別々なら)一緒に(ベッドを)使う時の
コーフン度が違う」と嬉しそうにすぐ言ったよ。

なんだよー
独り寝の寂しさに耐えながら
強く生きてこそロックだろー。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。