∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行くエイトを追う

シングルなのに相変わらずボリューミー

シングル「パノラマ」聞いています。
今日仕事の帰りに疲れてとぼとぼ歩いていて
「background」 に、ああ涙ポロリしそうにもなりました。
あのオロナミンCの頭の蓋をポーンと開けて頑張れ!
とエイトが応援してくれているかのようなイメージが
気持ちを余計に後押ししてくれるのかな。

毎日何かに勤めていると
ゴールがなくて楽だと思うこともなくて
それに疲れて凹んでいるからなのか
「いつかきっと」って歌詞はグッとくる。

毎日「いつかきっと」の繰り返しだけど
自分なりに前向きでいようと思うから
エイトが切なくも伸びやかに聞かせてくれると
報われたような気がしたのかもしれない。
ポーンと頭の蓋を取ってスッキリ頑張れたらと
望まずにはいられない。

それに比べて「パノラマ」は
CMやパッケージのイメージ無しに
耳で曲だけを聞いた方が楽しめた。
アニメの主題歌という背景と
キッズダンサーが踊るというライブの想像が
どこか邪魔をしていたのかもしれない。
↑心が狭い

しかもこの「パノラマ」が少しアレンジの違う
TOKIO兄さんが奏でるようなバンド曲だったら
また楽しいかもしれないと勝手に思ってしまった。
絶対バンドじゃないけどね。
ライブで生で聴けるのが楽しみになってきた。

そして今回、すでにヘビロテしすぎて
擦り切れそうになっているのが「Steal your love」。
あまりの錦戸亮大倉忠義の格好よさに毎時悶え中。
「torn」を初めて聞いた時よりずっとずっと
説得力のある大人の男を感じるし
そんな二人が歌う男の恋の歌が最高じゃんか。

亮ちゃんと忠義さんって声の質は違うのに
歌のリズムが一緒な気がするのよね。
息の吐き方も甘さも響きも声の残し方も似ているから
ハモりもユニゾンもピタリと合う。

どこかで聞きなれたような歌詞が並ぶけれど
それが余計に耳に入りやすく盛り上がり
そのまま駆け上がるようなサビが心地いい。
これを踊り歌う二人が見られるかと思うだけで
腰が抜けそう。いや抜けるな。

PVがないことが悔やまれるがむしろ
PVなしにライブで初見できる方がインパクトは強い。
だがインパクトが強すぎるからこそ
PVがある方が事前準備ができて良かったろうに…
腰抜ける女子が続出したら知らんで。

とにかくこの二人の歌い踊る姿は
必ず完璧な映像として残して欲しい。

最後になりましたが「王様クリニック」だよ。
クボタが手がけるタカツキングの歌として
最初のニュースが衝撃過ぎて楽しみにしていました。
そしたらよ、想像超えてクボタらしすぎる曲で
歌詞も面白くしているようで何気に高度だから
つい考えながら聞いてしまうわ。

歌ってるタカツキングの立ち位置、
しんちゃんのますますテクが上がったラップ感、
これを自分がライブでどうノッて楽しむかという問題、
何かいろいろ考えてしまうの。
前回の方が何も考えずに楽しめた気がするが
気楽に聞けるくらいに聞き込んで挑む所存です。

何だこれ、相変わらずシングルのはずなのに
ボリューミー。
でも今朝はこの「パノラマ」リストの中に
山田の「The Light」を追加しました。

夏に聞けなかった分、冬に聞けることを
強く強く願いつつ。

エイターテインメントでいい曲を
もれなく全部聞かせてください。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。