∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行くエイトを追う

ホワイトボードに漢字を書くという難しさ

さだまさしさんがゲストだったジャム。
あまりにお話に品があり高度だったため
感心するばかりでしたが
それとは対照的に古田支配人のズボンが短すぎて
そこからはみ出る足が白くモチモチし過ぎでいて
目を奪われすぎて話半分でした。
私なんかよりお肌が潤ってそうで羨ましかったです。

さださんにもトライしていただいた
ジャム恒例の即興作曲が、作曲だけではなくて
作詞もしていただけたのは儲けもんだったね。
むちゃぶりの中でゲストの凄さを知るコーナーなのに
あっ、作詞も始まってしまった、と
本意ではない流れに多少ドキドキしたけれど
作詞もしていただいたことでさださんらしさがでて
結果的にとても良かった。
ビルの崩壊映像に物語が生まれていたもん。

ヤスが反応して即興で作られる歌詞に
「すげえな、音が閉じてばっかり」と
さださんから早速学んでいる様子が見られて
参観日に来た母のようにホクホクしたわ。
しかも「閉じた音から開いていって…」と
積極的に曲の感想も述べて
さださんとお話する姿が頼もしくてね。
おばさん、本当に嬉しかった。

しかもだ、
気がきくしんちゃんがすぐに書記となって
さださんから溢れる言葉を、すぐさま漏らさず
ホワイトボードに書く姿が素敵すぎて悶えた。

私なら平仮名で書くであろう文字を
スラスラと漢字で書くんだもん、私なんてこの間
会議でホワイトボードの前に立っただけで萎縮して
外人か?ってくらいにカタカナ書きしたもんね。
「心の中でそれぞれの漢字変換をして下さい」って
恥ずかしげもなく言ったもん、カンジカケナイワ。

なのにしんちゃんはカメラの前に堂々と立ち
スラスラと臆せず綴っててホレボレしたわ。

だからそろそろジャニwebを
平仮名のみでなく漢字変換して欲しい…と思っていたら
今日はちゃんと漢字変換されていたわ、ふぅ。

サビ手前で終わる即興作曲に味をしめ
「これいい手だね」と喜んで下さるさださんに
ホッとした。本当によくぞさださんにも
トライしていただいたよ。
他の番組にはない面白く興味深い企画だから
大切に育てつつ、いつかエイトの即興曲作りも
TVで見せて欲しいな、なんて期待しつつ。えへ。

さださんとのジャム「主人公」。
初っ端、ヨコのシャラランが穏やかで優しく響く。
亮ちゃんがギターを抱えながら歌い出すと
途端にこの曲の難しさがわかる。
曲と歌詞のタイミングが難しいね。

そこにさださんと合わせることがまた難しい。
歌い始めのタイミングや声の伸ばし方が違うから
亮ちゃんも何気に合わせにいってる気配を感じたよ。
合わせに行かないといけないほどに
さださんの歌は独特で味があって深いんだろう。

またいい経験がができたんだろうな。
ええ番組やな。


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。