∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行くエイトを追う

踊りながらバンドできないかな?

昨日はレコメンで
あのしぶやんへのマーキング事件について
しんちゃんからの謝罪があり大爆笑。
「本当に申し訳ない」といいつつも
しんちゃん目線での解説もありましたが
結局はしぶきが飛ぶから
今度から右側ではなく左側に立つ」という結果に。

「離れて立つ」という選択肢はなく、
やはりしぶやんと並んでお手洗いに立つのね
勝手に松原.萌えしてホッコリしましたが
さて、しぶやんはこの謝罪を受けて
どう返してくるのかしら?

で、昨日は来月発売の新曲「NOROSHI」が
初解禁されて、久々にシングル聞いて興奮しました。
なんとかっこいい、ロックで男っぽい曲なのでしょう。

バンドだといいなと思うけれど、
ドッシリと踊っても欲しい。
なんなら演奏しながら踊れないものかと
いろいろ想像したけれど
マーチングバンドみたいなのしか思いつかない自分の
センスのなさが悲しい。

昔、ヨコヒナがサイドで踊っていた時代を思い出し
あれはあれで懐かしさもあるけれど、
そんなことは全く望んではいない。
全員で激しく演奏して、激しく踊って欲しいの。
それがどちらでも期待できそうなかっちょいい曲に
つい欲張ってしまう。
それほどに期待度が高いの、シングルで。

しかし「パノラマ」からの振り幅の広さったら驚くわ。
アニメソングの後にゴリゴリ男の映画主題歌。
子供たちと楽しく踊るのを募集してるかと思いきや
演奏が難しそうなバンド曲を期待させるだなんて
冬も罪作りな男たちだね。

まさにこれがエイターテイメントってことなのかね、
ディズニーランドに来たつもりが(罪と夏)
サンリオピューロランドも絡んでいて(パノラマ)
どうやらUSJにも繋がっていたらしく(NOROSHI)、
でもよくよく見たらひらパーだった(バッキバキ体操)、
みたいなことになるのかしら…

…自分で言っておきながら、なんだそりゃ。
でも、それだけテーマパークに例えると
楽しませ方も違う、ってことが言いたかったのだが
シングルの幅の広さの話しをしてるつもりが
バッキバキはシングルちゃうか、と
ここでも自分で言っておいて気がついた。

とにかく発売だけでなく
エイターテインメントの楽しみが一層広がる
シングルが嬉しくてテンション上がってます


エイト愛が自分勝手でごめんなさい。
拍手コメントもいつも嬉しく拝見してます‼
ジャニーズブログランキング

Twitterもやってます。
お気軽にフォローミー。