∞の庵

這い上がった先に開けた王道を堂々と行くエイトを追う

ズッコケと聞いてズッコケる

一昨日、紅白の曲目発表があり
ベタで申し訳ないがズッコケました。
なぜなら「ズッコケ男道〜紅白で夢を歌おう〜」
だったからでございます。

*詳細記事コチラ
*紅白出場歌手公式ページコチラ

なんでだろうな〜
オモイダマや前向きみたいに
その年の曲も歌ってるのに
ここへきてズッコケをNHKで歌うとは思わなかったわ。

Twitterで見ている間はバンドズッコケ?もあり?
とちょっと期待したんだけど
さっきの紅白の公式ページでしんちゃんのコメントに
関ジャニ∞って楽しそうだなと思わず笑顔に
なってしまうステージを」
って書いてあるのを見て諦めた。
多分本家のズッコケをご披露するんだろうな。

お願いよ、どなたか
「日テレの演出的な匂いがする」と
疑いの目を向けている私をきつく叱ってください。

ズッコケはエイトも時折言ってるように
デビューからずっとイメージがついていた
「大阪」がタイトルから取れたきっかけともなる曲だし
歌もバンドにしても骨太さが出るような魅力的な曲だし
私も大好きなんだけどね。

前に紅白の話をした時にも言ったけれど
紅白ってその年に誰もが親しんだ曲を聴いて
楽しむ番組だと思っているんだけれど
その年の誰もが親しんだ曲を歌う人が
紅白に出るのが難しくなったために
出られる人の代表曲か、得意な曲か、
もしくは得意な他人の曲を歌うようになってて、
ま、それはそれで聞きがいがあっていいだけれど
毎年新曲出してるアイドル的存在の人たちまでもが
自分たちの代表曲をなぞる必要があるのだろうか。

ズッコケも代表曲だけれど
そこをなぞらなければならないほど
エイトはまだヒット曲に困っているとも思えない。
せっかくの映画主題歌でバンドなんだし
「NOROSHI」を披露してくれると嬉しかったんだけれど
100歩譲って「パノラマ」でNHKにもライドーンしても
良かったのに。

あかん…文句ばっかり言ってる…
せっかくの紅白なのに、ごめんなさい。

よーし
ここは日テレでの突飛な面白演出で
なんどもこするズッコケや無責任を
大きく超えてくるくらいの
楽しいズッコケを見せてもらおうじゃないの。

どうせならキッチリと踊るズッコケを
久々に見せてくれてもいい。

そしてそのままの流れで
カウコンに突入していい夢みさせてほしい。


∞ブログ更新のお知らせは
Twitterでも行なっていますので
お気軽にフォローミー∞